富士フイルム、アスタリフト D-UVクリア 「太陽とラクダ」篇

富士フイルム、アスタリフト D-UVクリア 「太陽とラクダ」篇が公開されています。

太陽が照りつける砂漠に、ラクダとともにたたずむ高畑さん。まぶしそうに太陽を見上げる高畑さんは、王族のような赤い民族衣装に身を包み、背景にはエキゾチックな音楽が流れています。次の瞬間、高畑さんは深くかぶったベールをバッと取り払い、太陽に向かって「日焼けは気になる。でも、日焼けを気にする私は美しくないと思う。」と言い放ちます。すると、強い日差しの中から飛び込んできたのは「アスタリフト D-UVクリア ホワイトソリューション」。表情に合わせて「伸びる」日焼け止め「アスタリフト D-UVクリア ホワイトソリューション」を手にした高畑さんは、再び強い陽光が降り注ぐ砂漠の中で「この輝きは、自信作。」と、まっすぐな視線で語ります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク