羽生結弦出演、P&G「ママの公式スポンサー」キャンペーン「お母さん、ありがとう。~Behind The Scenes~【前編】」

平昌2018冬季オリンピックのワールドワイドスポンサーであるP&Gが展開している、「ママの公式スポンサー」キャンペーンの新しいCMの予告編第一弾「お母さん、ありがとう。~Behind The Scenes~【前編】」が流れています。

CM撮影に臨む、アンバサダーであるフィギュアスケートの羽生結弦をを追いかけた舞台裏を収録した映像です。

羽生結弦は、競技とは「緊張の質が違う」と語るほどCM制作に本気で向き合ってCM撮影に臨み、その羽生にメイキングカメラが密着し、撮影の舞台裏を収めた映像となっています。

映像中に出てくるシューズは、アンバサダー羽生結弦の足のサイズが今より5cmも小さかった小学校3年生のころに愛用していた思い出のアイテムだといいます。

シューズの小さなキズに触れたり、紐を結び直したりするその仕草のひとつひとつから、羽生結弦のシューズへの愛情がにじみ出ています。

ちなみに、羽生結弦が18年のスケート人生で履いてきた靴は、全部で「25足ぐらい」ということです。

この予告編に続く新CM公開は11月18日から。

後編が出ています。

P&Gの「ママの公式スポンサー」キャンペーン「お母さん、ありがとう。~Behind The Scenes~【後編】」が流れています。...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク