ポケ森情報:リーフチケット何に使えばいいの?

ポケ森で重要なアイテムとなる「リーフチケット」ですが、何に使うのが効率がいいのか整理してみましょう。

主な使いみち

  • 採集品所持枠の拡張:20枚で5枠
  • 「とあみ」と「みつ」:魚と虫を一気に10枠採集できるアイテムです。15枚で各1個
  • 家具製作のライン拡張:80枚+80枚で1ライン拡張
  • 家具製作の時間短縮:3時間毎に15枚
  • 家具製作の不足材料を補う
  • 鉱山に行くためのフレンドのヘルプを補う
  • 「ひりょう」:果物の再採集までの時間短縮
  • 各種カスタマイズや特殊アイテム:
    • キャンピングカーの外装
    • とたけけの椅子/たぬきちの椅子

何に使うのが良いの?

1.採集品所持枠の拡張

「ポケ森」のプレイで一番困るのが「採集したアイテムの所持枠」です。

「ポケ森」では、どうぶつのお願いを叶えるために採集したアイテムが必要ですが、必要となるまで自分で持っておくか、処分するかしかありません。

「要求されてから取りに行く」か、もしくは「常に採集しておいて要求されたら渡す」かのプレイスタイルにより異なってきますが、恐らく時間のない人は自分の時間のあるときに採集しておきたいのではないかと思います。※どうぶつは3時間毎に入れ替わり、次にいつ訪れるかはわからない。

採集品所持枠は20枚で5枠拡張でき、一度拡張すれば永久に使うことができるのでお得感があります。

なおゲーム開始時は100枠ですが、レベルアップボーナスでも拡張され、レベル5で+5枠、レベル10で+10枠が拡張されます。

2.家具の製作ライン枠の拡張

ゲーム開始直後は、家具の製作は一度に1ラインしかありません。

1つあるものを作っていると、並行して製作開始できないため、いくつか家具が必要な場合は待つ必要があります。

80+80枚必要ですが、これを2ラインに拡張することができます。

ただし、よほど急いでプレイする人以外は、製作に時間のかかる家具製作を寝る前に実行するなど工夫をすれば必要ないかも知れません。

3.鉱山チケット

ゴロゴロ鉱山は、フレンドのヘルプが必要ですが、リーフチケットでも代用することができます。

ゴロゴロ鉱山では、マップ上でアイテム(鉱物)が光っている時で多くて7000ベルなどが稼げるようです。

プレイ時間があまり取れず、お金を急いで稼ぎたい場合には有効かもしれません。

4.とたけけの椅子/たぬきちの椅子

それぞれ、設置することでとたけけとたぬきちがキャンプ場を訪れるようになります。

ただし、しずえなどと同じく特殊な動物で友好度の設定などはありません。

※オーストラリア版0.9.0に基づく情報です。正式版リリースでは変更されている可能性がありますのでご注意ください。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク