Chrome 69の「新しくなったChromeのご紹介」がウザい(NewTab拡張機能のご紹介)

Chrome 69の「新しくなったChromeのご紹介」がウザいという声が多数上がっているようです。※当社比

これはどうも消す手段がないようです。

新規タブを開いた画面ではなく、”検索結果画面で「閉じる」と消える”などという説もあるようですが、私の環境では何度でもゾンビのように復活しました。

とりあえずどうしても消したい方におすすめなのが、新規タブを乗っ取る系統の拡張機能を導入することです。そうすると、あのうっとおしいダイアログは二度と見なくて済むようになります。

Humble New Tab Page

私のおすすめは、「Humble New Tab Page」です。

Humble New Tab Page – Chrome ウェブストア
https://chrome.google.com/webstore/detail/humble-new-tab-page/mfgdmpfihlmdekaclngibpjhdebndhdj

要するに、新規タブを開いた時にブックマークリストを表示するという拡張機能で、どのブックマークフォルダを表示するか、また表示スタイル(CSS)などがカスタマイズ可能です。

よくあるカテゴリーの拡張機能ですが、余計な権限を要求しない、余計な画面スクショもない、利用者が多い、現時点で937もレビューがありながら★5個などが選択のポイントです。

また、「最近のブクマ(Recent Bookmarks)」や「最近閉じたページ(Recently Closed)」「よく訪れるブクマ(Most Visited)」などを任意で表示できるのもポイントです。

私の場合は、ブックマークの中でもよく使うブクマを表示用フォルダに集めておいて、そのフォルダだけを「Humble New Tab Page」で指定して新規タブに表示するようにしています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク