Amazon、「Apple TV」やGoogleの「Chromecast」の販売を再開

Amazonが、「Apple TV」やGoogleの「Chromecast」の販売を再開したことが報じられています。

Amazon、「Apple TV」やGoogleの「Chromecast」の販売を再開 – ITmedia NEWS
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1712/15/news060.html

米Amazon.comが米Googleの「Chromecast」や米Appleの「Apple TV」の販売を再開した。米CNETが12月14日(現地時間)にAmazonからの声明文を添えてそう報じた。

Amazon.com(米サイト)では、すでにChromecast、Chromecast Ultra、Apple TV、Apple TV 4Kを販売しているということで、また日本のAmazon.co.jpでもChromecastを販売再開しています。

なおAppleは、今月6日のtvOSアップデートによりAmazonプライムビデオの視聴を可能にする対応を行っています。

アマリカでのスマートホーム関連市場における覇権争いの激しさを垣間見ることができます。

つい先日、しかもサイバーマンデー直前になって、GoogleがAmazonの「Fire TV」から「YouTube」を引き上げると発表したばかりで、恐らくはサイバーマンデーにおける「Fire TV」の販売に与えた影響は少なからずあったのではないかと思われます。

いずれにしろ、消費者の不利益につながる形での争いは避けてほしいものです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク