ファーウェイPシリーズでの再起動不具合対策

ファーウェイのスマートフォンPシリーズ(P10 lite / P9 liteなど)で、妙な不具合が起こっているようです。

症状

症状としては

  • 勝手にWi-Fiが切れる
  • 勝手に再起動が掛かる
  • キーボードの動作がおかしい
  • 手動で再起動できない

といった状態が出るようです。

なお手動再起動は、電源スイッチの10秒長押しで行えます。

原因らしきもの

一部で公式に問い合わせを行った方がおり、それによればGoogle開発者サービスのバージョンが影響しているということです。

お問合せいただきました件につきまして、仰せの通り他のお客様からも同様のお問合せをいただいており、現在弊社内でつかんだ情報より、Google開発者サービスのバージョンとの互換により発生している可能性が高いとの見解でございます。

Google開発者サービスが12.6.73」のバージョンであると、当該の事象が発生するとの事でございます。

この「Google開発者サービス」とは様々なサービスを提供するための基本的なAPIを提供しているサービス・アプリと呼ばれるものです。

このバージョンの確認方法ですが、

設定-アプリ-GooglePlay開発者サービス

と遷移することで確認できます。このバージョンが「12.6.73」になっていると不具合が出る可能性が高いということです。

ただし、このバージョンであっても不具合の出ない端末も多数あるようです。

現時点での対策

ではこうした不具合が出てしまった場合、どうすればいいのでしょうか?

恐れ入りますが、一度Google開発者サービスをアンインストールいただき、バージョンを落とした状態でご様子を見ていただけますでしょうか。

つまり完全な解決策ではなく、現時点での暫定的な対策となります。

対策その1

手順としては次のようになります。

  1. 「設定」-「アプリ」-「GooglePlay開発者サービス」-「ストレージ」と遷移し、「キャッシュを消去」を実行
  2. しばらく様子を見る
  3. これでも不具合が出るようなら、同じメニューから今度は「容量を管理」を選択して画面移動したところで「データをすべて消去」を実行
  4. しばらく様子を見る
  5. これでも不具合が出るようなら、最後の手段「アンインストール」となります。

対策その2

下記を参考に、「GooglePlay開発者サービス」の”アップデートのアンインストール”を行います。

「問題が発生したため、Google Play 開発者サービスを終了します」というエラーが発生した際の対処法

https://support.google.com/googleplay/forum/AAAADf-hods1aF5acm11lM/

この手順を実行すると、しばらく再構築作業で端末が重くなります。しばらく放置して様子を見ましょう。

なおこの手順は難しいため、内容をよく読んで理解してから行うようにしましょう。
よくわからないまま実行すると、取り返しのつかない可能性があります。ご注意ください。

対策その3

ユーザー情報で、「その2」を実行した後に次の内容を実行することで直っている事例があるようです。

  1. 「設定」-「Wi-Fi」-画面下の”設定(ギアアイコン)”-「スリープ時にWi-Fi接続を維持」を”維持する”に設定する
  2. 1時間ほど放置する

一度試して見る価値はありそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク