Chrome 69で大幅にデザイン変更か

Googleが新しいCanary(試験運用バージョン)のアップデートを公開しており、その新しいUIが話題となっているようです。

マテリアルデザインをさらに推し進めたデザインに変更されるようです。

現在は設定画面に適用されているマテリアルデザインですが、それがNewPageやOmnibox、Tab周辺にも展開してくることになるようです。

このCanaryのバージョンは「バージョン: 69.0.3489.0(Official Build)canary (64 ビット)」です。

現在Chromeのバージョンは「バージョン: 67.0.3396.99(Official Build) (64 ビット)」ですので、後しばらくすればこれがStable(通常版)に降りてくることになるだろうと思われます。

元のデザインに戻す方法

マテリアルデザインになってしまったUIをもとに戻す方法です。

「chrome://flags/#top-chrome-md」を開き、「Normal」に変更すると従来のデザインに戻ります。

参考までにそれ以外の設定時の画面も貼っておきます。

Hybrid

Touchable

画像ではわかりづらいですが、タッチしやすいように各所に微妙にマージンが取られています。

Refresh

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク