Chrome 68 で広がったブックマークバーアイコンの隙間がCanaryで元に戻る

Chrome 68 でブックマークバーのアイコンの隙間が広がったために大騒ぎになっているのですが、近い将来のバージョンで戻る可能性が高いことがわかりました。

2018年8月1日追記:
バージョン: 68.0.3440.84(Official Build) (64 ビット)で、ブックマークバーの間隔が元に戻っています。

現在配布されているCanaryの「バージョン: 70.0.3504.0(Official Build)canary (64 ビット)」では、ブックマークバーのアイコンの隙間が再び以前の状態へと戻っています。

上が現行のStable(バージョン: 68.0.3440.75(Official Build) (64 ビット))で、下がCanaryです。

ちなみに、現在アドレスバー左に表示されている「保護された通信」という文字も、Canaryでは予告どおり鍵アイコンだけになっていることがわかります。

この変更(バージョン70)がStableに降りてくるのは、現在のところ10月16日の予定となっています。

対策もないため、暫くの間は我慢するしかなさそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク