Firefox106で追加された「Firefox View」を非表示にする

スポンサーリンク

Firefox106で追加されたゴミクズ機能「Firefox View」を非表示にする方法です。

怒りしか沸かない。なぜこんな余計な機能ばかり入れてくるんだろう。ブラウザ関連で久々に怒りが湧いた。

状況

Firefox106になるといきなり無名のタブが追加され、なにやら余計な作業をさせようとしてくる。

どうやら「Firefox View」という新機能らしい。

不要なので右クリックでタブを閉じようとしても、特殊なタブ扱いで消せない。

もし使えそうで必要だと判断したらこっちでONにするから一方的に押し付けるなバカ。こんなことやってるからユーザーどんどん減るんだよ。ほんと1回死んだほうが良い。

対策

とりあえず非表示に出来る。

  1. about:configを開く ※警告が出る場合は自己判断
  2. 「browser.tabs.firefox-view」で検索する
  3. trueになっている場合はfalseにする
  4. 再起動も必要なくすぐ消える

 

そもそも「Firefox View」とは?

「Firefox View」はFirefoxの新機能で、次のような特徴を持っているとのこと

  • 最近閉じたタブが一覧表示され素早くアクセスできる
  • 「Firefox アカウント」の同期機能を有効化すれば、異なるデバイス間で開いたタブも同期可能
  • 「Firefox View」は「Colorways」テーマ機能で外観をカスタマイズできる

再復活させたい

消したけどやっぱり「Firefox View」を出したくなった場合の方法。

  1. 上の手順で「browser.tabs.firefox-view」をtrueに戻せば復活する。
  2. あるいは一時的に使いたい場合には、Firefoxウィンドウの右上に並んでいる「∨」みたいなアイコンをクリック、「隠しタブ」→「Firefox View」と進むことで表示できます。
  3. さらにはURL「about:firefoxview」を開くことでも参照できます。これをブックマークしておいても良いでしょう。

そもそもタブマネージャ自体いらない

Firefoxウィンドウの右上に並んでいる「∨」みたいなアイコンで起動されるのはタブ一覧(タブマネージャ)ですが、そもそもこいつもいらないんだよという場合の設定。

  1. about:configを開く ※警告が出る場合は自己判断
  2. 「browser.tabs.tabmanager.enabled」で検索する
  3. trueになっている場合はfalseにする
  4. Firefoxを再起動する

これでタブ一覧(タブマネージャ)ボタンそのものも消せます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました