Chrome 71でプラグインクラッシュ再起動ループ

先日リリースされたChrome 71で、Chrome起動時にプラグインがクラッシュしたため再起動しますとなって再起動するも、またプラグインがクラッシュするというひどい状態になっているケースがあるようです。

※未確認ですが、32ビット版Windows10で発生しているようです。

原因

どうやら一次的な原因が判明したようで、パソコンにアンチウィルスソフト「Avast」をインストールしていると高頻度で発生するようです。

なお同じパソコンにIEやFirefoxをインストールしている場合、その両者ではこの障害が発生していないため、根本原因はChromeにあると思われます。

対策

対策は、Avastのウイルス定義を「181211-6」に更新することで、プラグインクラッシュすることなく正常に起動できるようになるようです。

参考)Avast WEBforum ※英文

VPS181211-0だとダメで、VPS181211-6だとOKだそうです。

ただし恐らくこれはAvast側でチェックするファイルを除いただけ(緊急的な対処療法)だと思われ、根本的にはChrome側での修正アップデートが必要なのではないかと思われますが、詳細は不明です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク