Cities: Skylines – Sunset Harbor「漁業編」

スポンサーリンク

昨晩発表された漁業についての気になる点まとめ

公開されたビデオ

Fishing Industry and Goods | Sunset Harbor Tutorial Part 1 | Cities: Skylines

英語ですが非常に短いチュートリアル的な内容です。

相変わらず桟橋が高いですね。どうやって着岸するんだろう…

フォーラムでの解説

フォーラムでも簡単な説明(英語)が出ています。

Cities: Skylines – Sunset Harbor Dev Diary #1: Fishing Industry | Paradox Interactive Forums

魚産業

魚産業(漁業)はこのような流れになっています。

養殖場か漁港の漁船で獲得した魚資源は、マーケットで直接販売するか、または魚肉工場で商品加工した上で商業区で販売します。

魚資源は輸出販売することが可能ですが、輸入は出来ません。

漁場

海だけではなく河川でも漁業が可能です。

魚の種類は、Anchovy、Salmon、Shelfish、Tunaの4種類です。それぞれ水深と流れの速さにより穫れる魚が変化するようです。上の地図では、4種類のどれが穫れるかを示しています。

魚産業はマイルストーンレベル3でアンロックされます(After reaching milestone 3, Fishing Industry unlocks)。

漁のルート設定

漁業関係の建設メニューはゴミなどと同じで、新たに漁業タブができています。

漁港の桟橋では漁業ルートを設定します。

漁港桟橋の場合、水質汚染により漁獲高が減少します。

最初の漁船であるボートは、あらゆる種類の魚に対応しており、釣り中は移動速度が低下します。満杯になって漁港に戻ると最高速度に戻ります。漁獲率も中程度で貯蔵量も多くありません。

漁獲高により漁港種類がアンロックされ、それぞれ特定の魚類専用の漁船が付属しています。これらは漁獲率と貯蔵量は高く設定されていますが、釣りができるのは対象の魚類がいる海域を航行しているときだけです。

養殖場

最初の養殖場はマイルストーンレベル5でアンロックされます(The first Fish Farm unlocks at city milestone 5)。その後は魚の漁獲高によりアンロックされていきます。

養殖場では水質汚染があるとすぐに生産が停止します。

タイトルとURLをコピーしました