NHKプラス

スポンサーリンク

喧々諤々で始まった「NHKプラス」が本日3月2日より開始している。

NHKプラスとは?

NHKプラスは、電波での放送と同時にネットで同時配信を行うもの。

それに加えて見逃し番組配信も提供する。

同時配信は後述する制限のあるものがけっこう多く見れないものもあるが、見逃し配信についてはすでに1週間分(以上?)のストックがされており、かなりの数の番組が視聴できる。

できること

  1. 放送の同時配信
    パソコン(ブラウザ)、スマートフォン・タブレット(アプリ)で、総合テレビ・Eテレの番組が放送と同時に視聴できる ※一部例外あり
  2. 見逃し番組配信
    放送7日後いつでも視聴できる ※一部例外あり
  3. プレイリスト機能・検索機能
    見逃し番組をジャンルやテーマごとに並べ見つけやすくする機能や、日付・チャンネル・キーワードにより探すことができる

※例外:配信の権利の都合などで、番組のすべてや一部が配信されない場合があります。

使い方(登録手続き)

結論から言えば、NHKとの受信契約が必要で、なおかつ手続きには1~3週間かかる。

とりあえず見る場合は次項に記載。

  1. NHKプラスIDの登録
    1. メールアドレス登録
    2. 「【NHKプラス】ご利用手続きメール」着信
      ※下記登録のための専用URLが書かれている。URLは1時間有効
    3. 受信契約住所・IDとパスワードなどの入力 ※10分程度かかる
      ・NHKプラスID、パスワード、秘密の質問と答え
      ・受信契約者氏名、住所、電話番号(任意)、お客様番号(任意)
      ※メールアドレス、NHKプラスID、パスワード、秘密の質問と答えは、後からマイページで変更可能
      ※この段階で、NHKプラスへのログインが可能となる。
  2. 「確認コード」のハガキ送付メール
    ・確認コードを送付した旨のメールが届く
    ・このメール発送日より20日以内に登録が必要
  3. 「確認コード」のハガキ到着
  4. ブラウザ・アプリなどで「確認コード」を入力
    ・ハガキが到着したら、「確認コード」をNHKプラスサイトで登録する
    ログイン
     ※2020年3月時点URL

とりあえず見たい

登録手続きに時間がかかることはわかったけど、とりあえず見てみたい。

ブラウザで以下のURLを開くと、同時視聴できる。

総合 – NHKプラス
https://plus.nhk.jp/watch/ch/g1

Eテレ – NHKプラス
https://plus.nhk.jp/watch/ch/e1

なお画面右下に巨大な注意が表示されているが、これは上記「確認コード」を登録することで解除できる。つまりそれまではずっと表示される。

登録が終わってログインすると非表示になるが、送付メール送信20日以内に「確認コード」を入力しなければ、再度表示される。
同様に「見逃し番組」についても、送付メールの20日後までに登録がなければ視聴できなくなる。

FAQ

登録できない

3月2日 13時ごろ混み合っているため、新規申し込みを一時停止しているとアナスンスがあった。※その後、当日に再開済。

【おわび】ただいま、ID登録の申し込みが集中しているため、新規の申込みを一時的に停止しています。再開次第お知らせしますので、しばらくお待ち下さい。申し訳ございません。

メールが届かない

混み合っている関係か、10分程度かかるようです

登録項目は?

  • ID
  • パスワード
  • 秘密の質問と答え
  • 受信契約情報(氏名・住所)

※メールアドレス、NHKプラスID、パスワード、秘密の質問と答えは、後からマイページで変更可能

ハガキが届かない

IDなどの登録後、数日後に「【NHKプラス】確認コード入力のお願い」というメールが届き、そこから1週間以内に「確認コード」が書かれたハガキが届く。

このメール送信後、20日以内に「確認コード」を登録しなければ、画面右下の巨大な注意表示が再度表示され、「見逃し番組」についても視聴できなくなる。

タイトルとURLをコピーしました