SMPlayer の終了が遅い

スポンサーリンク

動画の再生には「SMPlayer」を使ってるんですが、最近このSMPlayer終了が遅くなってきたので対処した自分用メモ。

目次

症状

「SMPlayer」で終了した時に、1秒ほど固まってから終了するようになった。さっさと終了してほしい。

検索しても「設定を保存しないようにしろ」としか書かれていない。そうしようかと思ったがさすがにまったく記憶しないのも不便だ。

設定の確認

まず現状の「SMPlayer」の「オプション」ー「環境設定」の左側「全般」ー「全般」タブの”メディアの設定”を確認しておく。

  • ☑すべてのファイルの設定を記憶する(オーディオトラック、字幕…) ※On
    • ☑時間の位置を記憶する ※On
    • ☐ストリームの設定を記憶する ※Off
    • 設定を保存する場所:1つのiniファイル

問題箇所

色々設定を変更して確認してみると、結局「設定を保存する場所:1つのiniファイル」が問題で、1回だけ見たような動画の再生位置情報まで記憶してる為に、このファイルがどんどんデカくなっていき重くなっていた。※試しにリネームしてみると空っぽになるので(当然)高速終了する。

なお「1つのiniファイル」の場合のiniファイル保管場所は、「%HOMEPATH%\.smplayer」に作成される「smplayer_files.ini」で、このファイルに対して逐次追加・更新されていく仕組みとなっている。

※実際の場所は「C:\Users\(ユーザー名)\.smplayer」

対応策

軽くするためにやったこと。

  • 設定を保存する場所:1つのiniファイル複数のiniファイルに変更する

これだけで、即終了するようになる。

なお保存場所はほぼ同じで、「%HOMEPATH%\.smplayer」以下に、「file_settings」というフォルダが有り、さらに細かく短いフォルダが複数作成され、そこに意味不明な英数の並んだiniファイルが個別に保管されている。

様々なところにiniファイルを乱造されるのは困るが、これなら1ヶ所に固まっているのでアンインストールする時も作業は少なくて済みそうだ。

これで終了時に固まることなく速攻で終了するようになった。

 

タイトルとURLをコピーしました