「BANANA FISH」が2018年にアニメ化決定

吉田秋生の大人気漫画「BANANA FISH」が2018年にアニメ化されることが決定したそうです。

吉田秋生の「BANANA FISH」は、1985年から1994年にかけて『別冊少女コミック』で連載された作品です。

ストリートキッズのボス・アッシュと、日本人の少年奥村英二が、ニューヨークの街を舞台に“バナナフィッシュ”という言葉の謎を追っていく物語となっています。

現在のように少女漫画が多様化する前の時代に、異色の少女漫画として描かれ人気を博しました。

TVアニメ「BANANA FISH」公式サイト
http://bananafish.tv/

原作

吉田秋生「BANANA FISH」
(小学館 フラワーコミックス刊)
監督
内海紘子(「Free!」)
シリーズ構成
瀬古浩司(「いぬやしき」)
キャラクターデザイン
林 明美(「同級生」)
アニメーション制作
MAPPA(「ユーリ!!! on ICE」)

すでに単行本を手に入れるのはこんなんですが、Kindole版のほか、文庫版も出版されています。

作者の吉田秋生さんは、女性漫画家で「吉祥天女」、「河よりも長くゆるやかに」を出した後、この「BANANA FISH」で人気を博し、「ラヴァーズ・キス」、「YASHA-夜叉-」などを連載。現在は「海街diary」を不定期連載中。

御年61歳ということです。

今後の動きに大注目です。

TVアニメ「BANANA FISH」公式(@bananafish_tv)さん | Twitter
https://twitter.com/bananafish_tv

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク