Cities: Skylines「Airports」DLCの情報まとめ

スポンサーリンク

2022年1月25日に発売されたCities: Skylinesの新DLC「Airports」の情報をまとめます。

更新:

更新が落ち着いたため、更新履歴を折りたたみます
  • 2022/02/11:本日リリースされた「Patch 1.14.0-f8」で、誘導路の動作遅延が修正されました。
  • 2022/02/10:対応Modに「Taxiway (fix) – Legacy AI」を追加しました。動作遅延が無くなります。→不必要になりました。
  • 2022/02/01:随時対応Mod及びDLC対応アセットを更新しています。
  • 2022/01/29:「Airport Roads」の誘導路でシミュレーション速度がどう変わるのかを検証に追記。
  • 2022/01/28:AirportsDLC導入後にシミュレーション速度が低下したとの報告が多数あることから、速度低下の要因を簡単に探ってみました。FAQの「空港設置後シミュレーション速度が低下した」。
  • 2022/01/27:待望の「TM:PE」が1月27日 7時のバージョンで落ちずに動作するように修正されました。対応アセットも数点追記。勝手に翻訳していたアセット名称を日本語化Modに合わせて修正。
  • 2022/01/26:Mod対応状況などを随時更新中です。「Airports」DLC対応のクリエイターアセットも追加しました。
  • 2022/01/25:対応Modを追記中です。チュートリアル初歩編(英語)も出てます。
  • 2022/01/25:パッチノート内容を反映しました。
  • 2022/01/23:クリエイターのβ版動画2本を追加、解説などを修正しました。
  • 2022/01/21:Dev Diary #4と動画内容を反映。気づき項目を整理しました。
  • 2022/01/18:Dev Diary #3と動画内容を反映
  • 2022/01/15:Dev Diary #2と動画内容を反映
  • 2022/01/13:Dev Diary #1と動画内容を反映
  • 2022/01/12:発売予告とLive Streamを受けてページ作成

 

目次

概要

2022年1月11日に発表された新しいDLC。

Airports拡張セットでは、自由に空港エリアを建設して、設置したゲートをコンコースで接続できるようになります。小さな飛行場から、巨大な国際ハブ空港まで、理想の空港をデザインしましょう。

発売日:2022年1月25日 ※日本時間:25日(火)18時

最近、一部外国人プレイヤーの間で盛り上がりを見せていたモジュール式の空港建築に特化したDLCです。ポンと設置するタイプではなく、ターミナルビルや滑走路を部品を組み立てて自分で空港を作り上げるタイプになっています。

「Airports」という名称ですが、空港を中心とした空港会社の設置に近いイメージのようです。従来の空港は単に観光客の受け入れ窓口のひとつに過ぎなかったのですが、今回のDLCでは”空港の魅力度”を上げて「空港自体で収益を生み出す」ことができるようになっているようです。※そういう意味でも既存DLC「インダストリー」などに近いイメージです。

また貨物ターミナルやスタンドの設置により貨物便の取扱いも出来るため、今後の情報次第では貨物空港の混雑緩和に使える「かも」知れません。※1回目の配信ではトラックが出入りする様子が確認できませんでした。ただ空港バスは複数スポットを分岐利用する路線設定が可能になっていたため、期待できるかも知れません。

 

公式サイト情報など

※公式の動画集などはページ末に移動しました。

神乃木氏の最終β版レビュー動画

開発の動画を見るより、こちらの動画を見るほうがよほど理解が進みます。

既に購入を決めている方を含め、これから購入を検討している方もまずこれを見ましょう。

Panlop Wingwon氏のβ版レビュー動画

「Special Video: The making of large-scale airport (plus, the details) with the new Airports DLC. ✈️

少し長めですが、実際にマップの準備から空港エリアの整備、旅客エリアの整備、貨物エリアの整備と順を追って作業手順を見ることができます。
※Youtubeの詳細に目次があり、3’34″あたりから見るとちょうどいい感じになっています。

 

空港の設置

空港アンロック:都市のマイルストーン4

  1. 都市のマイルストーン4(住民2,400人)達成で、「地区とエリア」メニューに「空港エリア設定」が追加される
  2. まず地区設定を行う
    ※インダストリなどと同じで、ペイントツールのようなものでグリグリと使用するエリアを塗りつぶして指定する。
    ※整地後に最低限下記3つが必要だと表示される。実際には誘導路なども必要

    • ターミナル
    • 駐機場(エプロン / スポット)
    • 滑走路
  3. 「交通機関」の「空港エリア」タブが追加されている
  4. 滑走路、誘導路、コンコースなどがアンロックされているので、1で指定したエリア内に配置し、空港に道路や鉄道などを接続していく。
    • 滑走路は最低距離が決まっており、また配置後には拡張(延長)出来ない。また滑走路の途中に誘導路を接続することもできない。これについてはWorkshopアセットの”滑走路”を使うことでショートカット誘導路を作ることができるらしい。Steamワークショップ::Airport Roads(Find it!で”Airplane Taxiway”で呼び出せる)。 どうもできない模様。Move itでの移動は可能
    • 1空港エリアに滑走路が2本以上(場所さえあれば上限なし?)設置できます。
  5. 累積旅客利用数と空港の魅力度により空港のレベルが上昇し、他の建造物などがアンロックされていく。

空港の成長

空港のレベル

  • DLC「インダストリ」などと同様に、利用客数などにより3段階までレベルが上昇し、利用できるアセットなどがアンロックされていく。※一度アンロックを行ってしまえば以降は最初から利用可能になる
  •  空港を調べることで座席利用率、乗客の出入率などが確認できる。
    • レベル1:アンロック時の段階
      ※(同一マップで2個目以降の空港でも)新しい空港エリアではレベル1から開始。
      レベル1空港では小型機のみ可能。小型ターミナル、空港のコンコース、管制塔、小型駐機場(スタンド)、小型ハンガー、小型駐機機体、格安なホテル、空港バスステーション
    • レベル2:〔条件:500人の乗客、魅力200〕
      中型機、大型ハンガー、駐機場、大型ターミナル(クラシックとモダンの2種)、コンコースハブ(同2種)、ラウンジ、燃料ステーション、中型駐機機体、豪華なホテル、空港高架地下鉄
    • レベル3:〔条件:5,000人の乗客、魅力1,000〕
      大型機、貨物飛行機(2種)、大型駐機機体(2種)、貨物ターミナル、空港鉄道駅、貨物鉄道駅、航空会社本部、航空博物館

乗客数の増加

従来の外部接続同様に、街に観光面での魅力があれば利用者は増加します。また空港の魅力度によっても上昇するようです。

要するに街中に適度にユニークビルディングを建て、空港内にホテルやラウンジなどを建てて空港魅力度を上げておけば、あとは時間経過でなんとかなると思われます。

魅力度の上昇

これは比較的簡単で、空港エリア内に「航空会社のラウンジ」や「空港(格安・豪華)ホテル」の建設や、駐機機体を設置したり、あるいは空港使用料(レベル3本部必要)を下げることで上昇します。

(資金無限モードなど)資金に目をつぶれば比較的簡単に魅力度を上昇させることができるということです。

エリア条例設定

  • ホテル補助金(空港魅力200pt上昇効果。1週間ごとに客1人あたり2¢のコスト発生)
  • 空港整備強化(空港の地価上昇効果。1週間あたり空港エリア100ごと×5¢のコスト発生)
  • レンタカー(旅行者の自動車使用率上昇+交通量増加。1週間ごとに客1人あたり2¢のコスト発生)

 

設置可能な建築物など

※公式Wikiなどで発表された情報ではなく、動画から読み取ったものです。またこちらで勝手に単語を翻訳していますが、製品が発売されるまでは日本語名称は不明です。

※分類はこちらで勝手に付けたものです。★は魅力度上昇効果あり

  • 空港機能 ※主に誘導路で接続する
    • 滑走路:直線のみで裁定距離指定あり。設置後の延長不可能。
    • 誘導路:自由曲線可能。ターミナルと滑走路を繋ぐ。
    • 管制塔★:これも同様にモダン、ウルトラモダンなどがある。
    • 航空機の燃料給基地(給油所)★
  • 旅客空港機能 ※主にコンコースで接続する
    • ターミナル:クラシック、2階建てクラシック、モダン、大型モダン、ウルトラモダン
      ※2階建てでは、出発(2F)・到着(1F)の2フロアにそれぞれ道路を接続
    • 空港用コンコース:ネットワークとして設置。道路同様に曲げ伸ばし可能。これも同様にモダン・ウルトラモダンなどがある模様。管制塔や駐機場、その他ラウンジや鉄道駅などの乗客が移動する建物は基本的にコンコースに接続する形で設置していく
    • コンコースのハブ:地下鉄の接続が可能。超大型空港の場合にハブ間の地下鉄移動も可能か。
    • 航空会社のラウンジ★:空港の魅力度を上げて乗客誘引要因となる
    • 旅客機の駐機場(エプロン)★:大・中・小。全部で10種程度。誘導路で接続
    • ハンガー(格納庫)★:大・小2種。誘導路で接続
  • 貨物空港機能
    • 貨物用の空港ターミナル:通常の道路と”貨物道路”が接続できる。
      • 通常の道路に貨物ターミナルを接続。ターミナルに付属している”貨物道路”に貨物用スタンドを接続して設置、誘導路で滑走路と接続。つまり(付属の)貨物道路には、道路+スタンドへの接続し荷物を上げ下ろしする機能がある様子。
      • (一旦レベル3で貨物空港をアンロックすると)貨物専用空港として設置することも可能だが、貨物だけではレベル2・3に成長しない。
    • 貨物飛行機の駐機場(スタンド):貨物機専用の駐機場。誘導路で滑走路と接続する。ターミナルに接続する必要はない。
    • 貨物向け空港道路(中・大)
      ※どうやら、貨物ターミナルに付属している貨物道路を拡張する目的の模様。道路[中]は片側2車線。道路[大]は片側2+1車線(車線中央に積み下ろし場所?)
      ※放送では結局トラックが搬入を行っている様子が映ってなかったため、どれくらい荷捌きできるのかは不明。
  • 駅・ステーション
    • 空港用の鉄道駅:※駅3種は道路に面する必要がない?直接コンコース経由で移動する
    • 高架用の空港地下鉄駅(高架):メトロ接続の駅。高架仕様。
    • 空港用のバスステーション:10スポットくらいありそれぞれ路線設定を行う。1路線で複数スポットを設定しているように見える。複数設定できません。
    • 空港用の貨物駅:4線(2+2)の線路を接続可能。こちらは運び込むトラックが通行するための道路接続が必要(道路は1本のみ接続)。空港エリア内だけではなく、マップ内のどこにでも配置できるらしい。
  • その他
    • 航空会社本社ビル★:空港エリア内・外に設置可能(要するにどこでも良い)。
      • ユニークビルディング扱いだが「交通機関」の「空港エリア」タブに入っている。
      •  設置すると空港会社の管理が可能になり、社名設定とロゴ変更、メインカラー変更、チケット料金変更(50¢が基本で、8¢~200¢の範囲内)ができる。
      • 空港を使用する航空機のうち、3割は自社の航空機となる。
      • マップ内に空港エリアが複数あっても本社は1つで、本社ビルでの変更はすべての空港エリアに適用される。
    • 空港ホテル★:2種(格安な空港ホテル、豪華な空港ホテル)
    • フェンス
    • 航空博物館:もう1個のユニークビルディング。「交通機関」の「空港エリア」タブに入っている。(空港ではなく)街全体の魅力度上昇と観光客誘致度の上昇。

 

その他の追加要素

DLC「Airports」を導入すると、自動的に追加される車両などが存在します。これらは、「路線」の運行車両をクリックすることで選択できるようになります。

  • 空港特急鉄道車両:最大240人
  • 空港特急地下鉄車両:最大180人
  • 連接型空港バス:最大50人
  • 二階建て(ダブルデッカー)空港バス:最大60人

※最大積載人数はAVOが対応してくれれば変更可能と思われます。

 

DLC「Airports」FAQ

※下記では、あくまで新DLC「Airports」について取り扱っています。従来からある飛行場は関係ありません。

  • 空港が見つからない:
    • 空港エリアの諸機能は、都市のマイルストーン4でアンロックされます。
  • 空港の施設が見つからない:
    • アンロック後、「交通機関」の「空港エリア」タブに追加されてます。
    • 特定の施設が探しても見つからない場合は、「空港エリア」タブの上にある絞り込みボタンで絞り込んでみましょう。
  • 航空会社本部(本社)を設置するとゲームが固まる:
    • More Vehicles Modのバグのようです。
  •  滑走路が敷けない:
    • 最短距離指定があります。一定以上の長さにしましょう。
    • 「傾斜が~」とエラーが出る→平坦化ツールで地ならししましょう。
    • 変なマークが出る。→滑走路を設置した後にMove itで空港エリア外に動かすとエラー表示が出る。当然空港としても機能しない。空港エリアを広げるか、滑走路を元の位置に戻せば良い。
  • 滑走路に誘導路が接続できない:
    • 滑走路を敷くと、2ヶ所誘導路の接続ポイントが現れます。その一に誘導路を接続しましょう。2ヶ所以外での接続は現在無理な模様。
  • エプロン/スタンドに誘導路が接続しない:
    • 適当に敷いても接続されるときもあれば、かなり慎重にエプロンの出っ張りに付けないと接続しない場合がある。Node Controllerをサブスクライブしている場合は、OKケースとNGケースでノードの接続形態が全く違う(OKは長方形のように大きなノードになっている)のでそれで確認するとわかりやすいかも知れない。
    • 黄色のセンターラインが、OKとNGで異なっているのでそれを目印にしても良い。
      OK:△のようになる。NG:⊥のようになる。
  • 同じエプロンばかり使い渋滞する:
    • 特定のルールで動いているようですがよくわかりません。集中するかと思えば分散使用したりもします。現時点では使用するエプロンを変更する方法はありません。
  • 誘導路での待機位置がおかしい:
    • 誘導路の取り回しによっては、かなり後ろで待機しているため分岐路を塞いでしまい渋滞を引き起こすケースがあります。これを前寄りに詰めて待機させるには、誘導路のノードを増やすなどノード位置を調整することで多少マシになるようです。ノード調整には例えば「Network Multitool」などを利用しましょう。
    • 具体的には駐機場(エプロン・スタンド)間の誘導路を2ノード1セグメントで綺麗に繋いでしまうと、手前のノード位置で停止してしまいます。これを3ノード2セグメントにすると、ちょうどその中間のノード手前まで詰めて停止するようになります。
    • このように駐機場の中間位置でノード分割してやるとABCの3ヶ所で待機しますが、このノード分割をしないと最悪の場合は全機Cの位置で重なって待機してしまいます。下で検証しているように貨物空港の駐機場を増やしすぎるとシミュレーション速度低下を招きやすいため、特に貨物空港スタンドについては左右に余裕を持った配置にした上で、中間位置にノード設置してやるといい感じになります。
  • 貨物ターミナルの利用ゲートが偏る:
    • 今回追加の「貨物用の空港ターミナル」にはゲートが2ヶ所あり、搬出入するトラックはそのゲートを通って貨物向け空港道路から駐機場に接続します。2つあるゲートをバランス良く分散して使ってくれれば良いのですが見ているとけっこう偏って利用する傾向があるようですが、対策はありません。
  • 独立したコンコースハブをメトロで繋いでも利用されない:
    • コンコースハブと大型の空港ターミナルに地下鉄駅が接続されていることを活かして、「HUB──(メトロ)──コンコース」のように空港内のコンコース間だけを接続した路線は利用されないという現象が確認されています。現状ではどうも仕様のようです。
  • 貨物輸送の状況はどうなった?:
    • 貨物向け空港に搬入するトラックは、搬入が終われば次々に消滅するようになっているため、従来の貨物空港ほど渋滞を引き起こさなくなっています。搬出についても、貨物飛行機到着時にのみ発生するため、これも同様に渋滞は引き起こしません。
    • ただし貨物飛行機への積み込みにやや時間がかかるため、どうしても誘導路上で貨物用飛行機が渋滞する傾向があるようです。航空機は重なっても不具合を引き起こさないため即座には問題になりませんが、一定以上待たされると消滅するのは他のトラックなどと同様でしょうから一定以上溜まるようになると問題が出てきます。
    • なおこの誘導路上での混雑は貨物だけではなく旅客飛行機でも頻繁に発生します。
  • 貨物の積載率が低い:
    • 今回、貨物空港へのトラック進入はかなりスムーズになったように感じますが、次は貨物飛行機が低い積載率で乱発され誘導路上で渋滞を引き起こします。飛行機は余裕で重なったり追い越したりするので困りませんが、何機も重なるのであまり見苦しい状態になります。恐らく積載率を調整するModが対応してくれるのではと期待しています。
  • バスの車種が変更できない:
    • バイオディーゼル車庫だと変更できない模様。通常のバス車庫に切り替えて選択してみる。
  •  空港関係建築物の入っているタブがおかしい:
    • 何らかの組み合わせで、(今回新設の空港エリアタブではない)既存の航空輸送タブにいくつかの施設がはいってしまうバグがある模様?※私の環境では起きていません。
  • 複数滑走路ってできる?:
    • できます。普通に2本並べて誘導路で繋ぐと、適度に分散しながら使ったりもします。また誘導路の接続を工夫することで、離陸専用・着陸専用として使うこともできます。
    • ただし飛行機自体は何台重なっても普通に処理できるので、あくまで自己満足の世界です。
  • 機体サイズについて:
    • DLC「Airports」以前から実装されている機体についてはMedium扱い。今回追加された機体はSmallとLargeにも追加された。
    • 将来的に利用するスタンドを変更できるModがでるだろうとのこと。
  • DLC「Airports」容量どれくらい?:
    • LSM読みで6GB~7GB程度増加するようです。
  • DLC「Airports」でゲームが重くなる?:
    • どうもLOD(Level Of Dettail)がうまくいってないのでは?という報告もあるようで、そのために描画が重くなっている可能性があります。いずれにしろDLC分のアセットも増えているので、何もしないよりは重くなっているのは確実だと思います。
  • 空港設置後シミュレーション速度が低下した:
動作遅延の検証を折りたたみます

 

    • 私の環境でも、「Game Day Timer」で以前は9秒台だったシミュレーション速度が、現在は12秒台にまで落ち込んでいます(旅客+貨物1の滑走路4本、貨物専用1の滑走路2本)。いつ速度低下したのかは覚えていませんが、規模を大きくするまでは気づかないほどでした。だからといって特にCPU負荷で遅くなっているというわけでもなくかなり余裕がある状態です。同マップ同Mod構成でざっくりと以下の検証を行った。
    • 検証1:空港設置前状態から空港を建設してみる
      • 同マップ同Mod構成で空港建設前のデータ(人口約15万人)を呼び出すと9秒台(9.7)に戻ります。3倍速で6秒台。つまりModやAirportsDLC自体の問題ではない。
      • その後、旅客空港に大型7スポット作成し、滑走路2本を接続、旅客鉄道駅を接続した段階では遅延は見られません。適当に魅力度を上げレベル2にしても速度維持。
      • レベル3到達時点で、魅力度スコア1020。等倍9.7秒前後、3倍速でも7秒台黄色 ※利用客はかなりブレあり。参考値)週間利用客1000人ほど、鉄道駅の週間利用客数600程度。この時点で等倍では変化が感じられませんが、3倍速にはやや影響が出てきています。しかし個人的には許容範囲です。どうも原因が貨物らしい事が分かったので検証2に取り掛かります。
        • 参考)さらに多い駐機場(1ターミナルで大4中5小2)でも貨物ほどの顕著なシミュレーション速度低下は出ません。
    • 検証2:次は逆に重くなった状態のセーブデータ(マップなどは同一)から貨物空港設備(離れた場所に2ヶ所あり)を取り除いていく
      • 貨物ターミナル2ヶ所をオフ:貨物飛行機が消えるまで待っても速度変化なし
      • 誘導路を削除:0.5秒程度早くなった
      • ターミナル削除:1秒程度早くなった ※スタンドや誘導路などは残した状態
      • 片方の貨物空港施設を全削除(空港エリア設定はそのまま):2秒程度早くなり10秒になった
      • もう片方の貨物空港施設を全削除(空港エリア設定はそのまま):元のシミュレーション速度に戻った。
      • 結論:つまり旅客空港にはそれほどの速度低下要因はないが、貨物空港には大きな速度低下要因があることが確定した。貨物2空港で運用していて重くなっていなかったことから、ここでスタンド数じゃないかと予想がついた。
    • 検証3:検証2のデータに巻き戻し次は滑走路数とスタンド数を減らしてみる
      • 貨物空港2ヶ所(貨物ターミナル1+スタンド6×2ヶ所)のまま、それぞれのスタンド数を減らす:
        • 3-1:片方の6ヶ所あるスタンドのうち3ヶ所削除→0.5秒ほど早くなる
        • 3-2:さらに片方の6ヶ所あるスタンドのうち3ヶ所削除→0.5秒ほど早くなる。合計で1秒ほど早くなった
        • 3-3:上の状態から滑走路数を減らす:コンマ数秒早くなるが、スタンド数削減以上の効果が見られない。
        • 3-4:さらに両方の6ヶ所あるスタンドのうち1ヶ所削除(貨物ターミナル1+スタンド2×2ヶ所):1秒ほど早くなり、元々のシミュレーション速度から+0.5秒程度まで戻ってきた。やはりスタンド数が大きく影響しているようだ。
    • 検証4:検証3の状態に戻し片方の貨物空港を削除してみる。
      • つまり貨物ターミナル1+スタンド6×1ヶ所状態。ゲーム内時間で2週間ほど経過で3-2(ターミナル数-1、スタンド数同じ)よりはやや早いか同じ程度。ターミナル総数にはそれほど依存しない感じ。
    • 検証5:「Airport Roads」の誘導路に置換する
      • コロッサルオーダーの公式フォーラムで指摘されている誘導路置換法を試してみました。クリエイターアセットはAirport Roadsになります。
      • 非常に重くなっている検証2のデータを呼び出し、Find itで「taxiway」で検索し、まずは貨物空港部分を全部このtaxiwayで置換していきます。片方を置換した時点で1.5秒ほど速度アップ、残りの片方も置換するとさらに速度アップして空港設置前の状態に戻りました。念の為に再度書きますが、データは貨物空港2ヶ所(貨物ターミナル1+スタンド6×2ヶ所)のままです。原因は誘導路で確定のようです。
      • ただしこの方法には1つだけデメリットというか欠点があり、スタンド部分の接続部が青白い何かで表示されてしまい少々不格好になるのです。これさえ我慢できれば、貨物スタンドを削減する必要もなくこの方法が最適だと言えます。→「Taxiway (fix) – Legacy AI」ならこれも発生しない

    • 現時点での結論
      • かなり荒っぽい検証だが、どうやら1ターミナルあたりの貨物スタンド数が一番影響が大きいのではないかと思われる。新DLCリリース後にゲーム本体にも断続的に細かくパッチがあたっており、かつ街の構造などにも大きく左右されるため、これ以上の細かい検証は意味がないのでここで打ち切り。海外でも大きな話題になっており、空港施設の速度低下を抑えるMod類が出てくるのではないかと思われる。
      • 現状では、貨物ターミナル数はあまり影響せず貨物スタンド数はかなり影響することから、マップ内に複数の貨物空港を設置しながらそれぞれの貨物スタンド数を2~3個程度に抑えることで速度低下を抑制できるのではないかと思われる。
      • あるいは青白いなにかに目をつむることが出来るのなら、「taxiway」で置換してしまえばシミュレーション速度的にはAirports導入前に戻すことができます。
      • 2月10日、「Taxiway (fix) – Legacy AI」という外見上はDLC版誘導路と同一で、なおかつ遅延も発生しないアセットが公開されました。これを使用することで遅延なくかつ描画上の不具合もなく誘導路を敷くことが可能になります。Steamでサブスクライブした後、ゲーム内Find it!で「taxi」で検索すると一番始めに出てくる「DLC TAXIWAY LEGACY AI」というアイコンがそれです。

 

その他パッチアップデート(無料アップデート分)

※これらは新DLC「Airports」を購入しなくてもパッチがあたってアップデートされます。

  • 14種類の新しい樹木(MrMaison氏製作とのこと):「修景」-「クリエイター制作樹木」に14種入っている。
  • 樹木交換ツール ※「BOB, the Tree and Prop Replacer」と干渉しそう
    • 「修景」ツールで「クリエイター制作樹木」のいずれかを選択しておき、それから”街路樹のある道路”を選択するとセグメントが青色表示されるのでクリックすれば適用。セグメント単位にポチポチ適用していく。※街路樹のない道路では赤色表示になる。
  • 都市サービス車両の選択:
    • 建物を選択すると、その施設で利用される車両が変更できる。パトカーやゴミ回収車など。デフォルトはサイコロマークでランダム選択。なお建物1軒ごとに手作業で指定していく必要があり、同種の建物への自動反映はされない。
    • ※「Content Creator Pack: Vehicles of the World」などは不要で、なおかつワークショップでサブスクライブしたクリエイターアセット車種にも対応している。
    • なお鉄道や地下鉄などは路線情報から列車変更が可能。
  • 修景ツール:保有土壌サイズが大きくなり、余剰土壌をお金で購入・処分できるようになる
  • その他バグ修正
    • 飛行機がスタックする不具合を修正:
      • 複数のスタンドを利用するようになる。
      • 空港上空を際限なく旋回するバグも修正。
    • 乗り物の生成ロジックの修正?
      • 飛行機のスポーンロジック修正。
      • 上の修正の影響で、他の外部接続(旅客船・鉄道など)も、便数が減って1便あたりの乗客数が多くなり、不要な交通量が減少する
    • アセットエディタにおいて市民のLODが保存されない不具合の修正

参考)新DLC「Airports」では何が変わる? 何ができるようになる? βテスターが発売前に全部解説します | Cities:Skylines 街づくりコンテスト

 

パッチへのMod対応状況とパッチ適用時の注意

 

Mod動作確認まとめ〔Airports:1.14.0-f4​〕

※なお各プレイヤーがサブスクライブしているModのアップデート状況が知りたい場合は、下記手順で確認できます。

  1. Steam コミュニティ :: Cities: Skylinesを開く
    ※ログインしていない場合はログインする
  2. 右サイドバーに「あなたのワークショップファイル」とある下のセレクトボックスで「サブスクライブ中のアイテム」に切り替える
  3. 右サイドバーの「サブスクライブ開始日順」となっているのを「更新日順」に切り替える
  4. 必要なら下の種別絞り込みで「Mod」にチェックをつければModのみの最終更新日順のリストが見られる。
※最近更新したからといって必ずしも対応状況を示しませんが、一定の目安になります。いつまで経っても更新されないModは、この際に同種のものにリプレース、あるいは削除を検討してもいいでしょう。

 

個人環境で起動成功している有名Mod

※Steamコミュニティなどで確認されてないものの、とりあえずクラッシュせず動作しているもの。完全動作かどうかは不明ですし、こちらでは保証しかねます。とりあえず起動はするので、後は各自でご確認ください。
  • Achive it
  • Advanced Veicle Options
  • Adjust Pathfinding
  • Ambient Sounds Tuner
  • Better Road Toolbar
  • Building Spawn Points
  • BOB, the tree and prop replaser
  • Camera Position Utility
  • Cinematic Camera Utility
  • Customize it
  • Custom Name Lists
  • CSL Map View
  • Daylight Classic
  • Extra Vehicle Effects
  • Extended Game Options
  • Fine Road Tool 2.0.4 (Klyte’s)
  • Fine Road Anachy 2.0 (Klyte’s)
  • Font Selector ※原因はFPS Boosterの方でした。対応方法後述「動作・対応済Mod/アセット」参照
  • FPS Booster ※オプション設定必要。「動作・対応済Mod/アセット」参照
  • Forest Brush
  • Game Day Timer
  • Hide it, Bobby
  • Infinite Goods
  • Intersection Marking Tool 1.8
  • Japanese Traffic Lights
  • Load Order Mod
  • Mods Listing
  • More Effective Transfer Manager? 起動はしてる。導入していると輸入が増えてしまう。
  • Network Multitool
  • No Fires
  • Node Controller Renewal
  • Other Rail Track Speed Increaser
  • ROTTERdam
  • Patch Loader Mod
  • Pollution Solution
  • Precision Engineering
  • Prop & Tree Anarchy
  • Prop Line Tool
  • Prop Snapping
  • Railway Replacer
  • RICO Revisited
  • RM Crossing 3.0
  • Senior Citizen Center Mod? 起動はしてる。機能しているかは不明。
  • Transparency LOD Fix
  • Ticket Price Customizer
  • UI Resolution
  • Unified UI
  • Undo it 修正版出ました。
  • Unlock All + Wonders
  • Vehicle Effects
  • Watch it
  • Yet Another Toolbar
  • Zoning Adjuster

 

動作・対応済Mod/アセット

※Modページで「Airports」対応が表示されているMod類です。

なお今回特別の対応なく動いているModは含んでいませんので1つ上のリストを参考にしてください。

Modの強制アップデートについて
通常はサブスクライブしたままでも自動的にアップデートされますが、たまにアップデートされない場合があります。そんな時は(ゲームを終了して)Steamランチャーまで戻ってから、ブラウザでSteamワークショップのMod画面を開いておき、一度ブラウザ側でアンサブスクライブ、再度サブスクライブすると、Steamランチャー側でも一瞬ロードが行われるのが確認できます。これで強制的なアップデートが完了します。あとは普通にゲームを起動すればアップデートされたのが確認できるかと思います。

 

 

対応中

  • IPT2:2月2日に「6.0.0-preview4」に更新。
  • More Vehicles:航空会社本部設置で固まるバグがあったが、特定と修正が済んだ(1/27 12:00)ようです。しばらくすれば更新されそうです。

 

非対応Mod/アセット

※公式のコミュニティで報告されているもの。恐らくクラッシュすると思われますので一時的にアンサブスクライブを試してみましょう。

  • Adjust Pathfinding:機能していない、あるいはクラッシュするとの報告あり。
  • Demand Master:機能していないとの報告あり
  • Font Selector:サブスクライブしていると日本語文字列が消えたりする。フォントを変更すると全文字が消えるなど。とりあえずオフ推奨か。→この原因はFPS BoosterのCustom Font Managerオプションで、Font Selectorは原因ではない。
  • Loading Screen Mod ※クラッシュはしないが機能しない。別作者による代替Modがでた。
  • MOM:列車がスポーンしないとの報告あり
  • Procedural Objects:エラーが出るとのこと
  • Network Extensions 2 (NExt2):非推奨になっています。「「Network Extensions 2」の代替道路と移行手順」を参照のこと
  • Simulation Speed Benchmark:
  • Ultimate Eyecandy v1.5.2 ※時刻変更ができなくなったとのこと

 

不要になるMod/アセット

バニラで機能追加されたことによって、一部または全部の機能で不要になるかも知れないModについて。

  • RON, the network replacer:道路の樹木置換だけであればバニラで対応した。それ以外の用途は依然としてこのModでやるしかない。
  • Service Vehicle Selector:建物で車種を指定できるタイプについてはバニラで対応した。
  • AVO:車種を指定する機能については、建物で指定できるものについてはバニラで対応したため不要となった。ただし個別の建物全てで指定が必要。例えばパトカーであれば、マップ内の全ての警察署や警察本部の1軒1軒指定する必要あり。別マップでも当然個別指定が必要

 

クリエイター製作によるAirports対応アセット

今回のDLC「Airports」に対応したアセットが登場しています。当然ながらDLC「Airports」が必要です。現在は発見順に並べています。ある程度落ち着いたら整理します。

施設
機体

 

 

パッチ適用時の注意

DLC「Airports」を購入してもしなくても、2022年1月25日午前0時以降にゲーム(Steamクライアント)を起動するとフリーアップデートが適用され、ゲーム本体にパッチがあたります。

これで問題になるのがユーザー作成Modで、恐らく結構な数のModが動作しないかあるいは異常な動作をするようになってしまいます。これはこのゲームの仕組み上、どうしようもありません。前回「Sunset Harbor」と同時にパッチ適用された際にも、結構な数のModに影響が出ました。

ここではパッチ適用時にどう対応すべきかというところを記述します。

とりあえずLSM代替版が出たため、クラッシュすると報告されているMod類を一時的にオフにするだけで起動自体はできるかと思います。著名なModは公式のスレッドで報告されていますが、それ以外1つ1つ各自でチェックしていくしかありません。

対策1:「-noWorkshop」オプション

一番ラクなのが、とりあえず既存の作成マップには手を付けないことです。

手っ取り早くDLC「Airports」を遊びたい場合には、一度ワークショップModを非適用にしてゲームを起動し、いわゆる「バニラ状態」にした上で本体機能のみでプレイすると良いでしょう。

「-noWorkshop」オプションを付けてCitiesを起動すれば、ワークショップで追加したすべてのものを外した状態で試すことができます。オプションを外せばいつでも元の状態に戻ります。

この特殊な起動方法については、別記事を参考にしてください。

対策2:Loading Order Modを使う

※今回、「Loading Order Mod」がAlpha版しか動作しなくなっておりオススメできません。

 

「Loading Order Mod」というModを管理できるModがあり、これを使うことで、Modのサブスクライブ状況、Modのオンオフ状況をセットにして保存、指定して起動することが可能になります。※最初期にはこのLOM自体が動作しない可能性もあります。

これについても詳しくは別記事を参考にしてください。

この対策は、ある程度のModがDLC「Airports」に対応してきた段階で使えそうです。

対策3

その後、徐々にModクリエイターによりDLC「Airports」適用バージョンが公開されますので、自分の環境でテスト的にロードしてみて不具合が出ていないか確認してみましょう。

どうしても対応されないModについては、残念ですが諦めて別の代替Modを探すことになります。

※参考までに前回「Sunset Harbor」適用時の対応状況のまとめ記事を貼っておきます。

オマケ「output_log」

Steamワークショップでは、Mod製作者が「output_log」を提出してくれと言ってきます。これは下記の手順で確認することができます。

Steam コミュニティ :: ガイド :: Log files (output_log.txt or Player.log)

<SteamFolder>\SteamApps\common\Cities_Skylines\Cities_Data\output_log.txt

※Steamランチャーのライブラリなどから右クリックで「管理」-「ローカルファイルを閲覧」で”Cities_Skylines”フォルダが開くので、そこから”Cities_Data”フォルダを開くとその中に”output_log.txt”ファイルが存在するはずです。

ただしこのファイルは巨大なので、そのままSteamワークショップに貼ることができません。そこで推奨されているのが次のようなテキスト共有サービスです。これらに貼り付けた後、その参照URLをSteamワークショップの各Modのスレッドに貼り付けて作者に動作状況を報告すれば良いでしょう。

  • https://paste.ee/:サインアップ不要
  • https://uploadfiles.io/:サインアップ不要
  • Google Drive
  • Dropbox
  • ※Pastebinはサイズ制限で使えず、Dochubは最悪だから使うなと書かれています。

 

公式アナウンス・動画集

公式動画集を折りたたんでます
アナウンス予定

 

 

公式動画:アナウンストレーラー

公式生放送:Airports first look!

 

Dev Diary #1: Modular Airport Buildings

Airports Dev Diary #1: Modular Airport Buildings | Paradox Interactive Forums

Dev Diary #2: Airport Progression & Public Transport Links

Airports Dev Diary #2: Airport Progression & Public Transport Links | Paradox Interactive Forums

Dev Diary #3: City Airline

Airports Dev Diary #3: City Airline | Paradox Interactive Forums

Dev Diary #4: Cargo Airport & New Maps

Airports Dev Diary #4: Cargo Airport & New Maps | Paradox Interactive Forums

 

 

タイトルとURLをコピーしました