2017年 Google 検索ランキング発表

グーグルジャパンによる「2017年 Google 検索ランキング」が発表されています。

Google Japan Blog: 2017年 Google 検索ランキング
https://japan.googleblog.com/2017/12/2017-google.html

今年のトレンドを映す急上昇ランキング

  1. 小林麻央
  2. 北朝鮮
  3. ドラクエ11
  4. 台風
  5. wbc
  6. 松居一代
  7. 安室奈美恵
  8. 清水富美加
  9. iphone 8
  10. ブルゾンちえみ

1位には、やはり乳がんの闘病生活をブログに綴りながら他界した小林麻央さんが1位となっています。芸能界デビュー時から人気の高い人であり、大きな話題となったため、当然といえば当然でしょう。

なくなったのが6月22日と上半期であったにも関わらず年間の検索ランキング1位になるほど、世間の話題となった事実を示しています。「新語・流行語大賞」などが無視した理由がよくわかりません。改めてご冥福をお祈りします。

2017年の新語・流行語大賞に「インスタ映え」「忖度(そんたく)」が選ばれました。 きょう、トップテンが東京都内で発表...

2位は、先日の「今年の漢字」にも選ばれた「北朝鮮」が入っています。

3位には「ドラクエ11」、4位には今年も猛威を奮った「台風」が入るなど、今年を振り返るにふさわしい言葉が並んでいます。

そういえば松居一代さんも大きな話題となりましたね。最近は見かけなくなりましたが。突然出家した清水富美加さんも若い世代には大きな衝撃だったのでしょう。

なおトレンド上位には女性ばかりが上っていますが、検索された男性で見ると、1位にトランプ(アメリカ大統領)、2位にはフィリピンで白昼堂々と暗殺された金正男氏、3位には29連勝の藤井聡太さん、4位には大ブレークした俳優の高橋一生さん、5位には眞子さまとの婚約を発表した小室圭さんが登場しています。

海外からの検索ワード

さらに、海外から「japan」を含んで検索されたワードというものも発表されています。

  1. north korea japan
  2. trump in japan
  3. japan election
  4. typhoon lan japan
  5. japan avalanche
  6. japan serial killer
  7. what is ronald mcdonald called in japan
  8. podolski japan
  9. crossing cafe japan
  10. kamikatsu japan

北朝鮮、トランプ大統領、衆議院選挙、台風(LANは台風21号の英名)などが並んでいます。このあたりは記憶にも新しいところです。

5位の「avalanche」は雪崩ですが、これは3月に那須町で起きた県立大田原高山岳部の生徒7人と教諭1人の計8人が死亡した雪崩事故のようです。この事故も衝撃を与えましたがランキングなどでは忘れ去られてしまってますね。

6位は記憶にも新しい座間市の連続殺人事件。

8位はサッカーのルーカス・ポドルスキ選手。

9位の「crossing cafe japan」は、GINZA PLACEの2階にある「CROSSING CAFÉ」のことで、写真をラテアートにするサービスがインバウンド旅行者に話題となったようです。

10位の「kamikatsu」は徳島県上勝町のことで、これはアルミニウム缶、スチール缶、紙箱など廃棄物を 34 種類に分類する方法で廃棄物転換率約80%を達成し、2020 年までに廃棄物ゼロを目指すという町の紹介動画がバイラルで広がった結果だということです。これは日本国内ではほとんど話題になってなかったようですが、日経の記事を見ると11月21日発信となっているため、別のニュースにより取り上げられる機会が潰れたようですね。

こうして見てくると、いかに他のランキングが最近の真新しいニュースしか取り上げてないことがよくわかりますね。

グーグルの検索ランキングは恣意的な細工なく人々の検索行動そのものを出しているため、今年1年間の大きなニュースが手に取るように分かる結果となりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク