「Cities Skylines」気になるMod&アセットの紹介〔2023年1月〕

スポンサーリンク

2023年1月に新たに発表・更新されたCities Skylinesワークショップでの気になるMod&アセットを紹介する記事です。

個人的な備忘録を兼ねて月別にまとめています。よろしければご参考にどうぞ。※一部1月以前発表のものを含みます。

  • 2023年1月24日:Mod「Climate Control Revisited」、アセット:建築物「Slum towers, industrial buildings, shopfronts. PACK of 17 buildings」、「Small Bank – block (DLC)」、「Small Pedestrian Area – block FIXED VERSION」、「中世ファンタジー世界観的建物群」、「Showa Generic Set 1 (Micro)」、「Khrysler Homes – The Lefour」、「Broekmolen 1851」、アセット:乗り物関係「Tram – Promenade Road #02」、「Pacific Central Station」、その他「Anhaven Keys – a Vanilla Map」、「摆摊三轮车(臭豆腐)」を追加
  • 2023年1月19日:Mod「Fish Warehousing Fix」、アセット:建築物「Beverly Hills Church」、「Rubik’s Cube Park」、「Baltimore museum of art」、「Buildings Around Japan (Showa Snack Bar)」、アセット:乗り物関係「JR九州豊肥本線 阿蘇駅」、「日通警備現金輸送車」、「RBR(10.5m道路)」、「Vanilla Two-Way Single Metro Track (Alternative)」、「Vanilla Two-Way Single Train Track (Alternative)」、「西九州新幹線 N700Sかもめ号」、その他「Japanese Road Marking Collection for IMT」、「j.p – Regular Forest」「Light Bulbs」を追加
  • 2023年1月13日:Mod「Demand Controller」、「Own Vehicles Visualizer」、アセット:建築物「区役所」、アセット:乗り物関係「Asymmetric 5-Lane Road」、「Wemyss Bay Station」、「PESA FOKSTROT」、その他「Airport Cargo Car」、「Fences & Gates」、「モジュール式公園」、「Fort Cays」を追加
  • 2023年1月9日:アセット:建築物「New Hotel Cosmopolitan, CDE Paraguay」、「Ocean Grande Condo」、アセット:乗り物関係「HTM7/8 Steamtram」、「MSE fences」、「伊予鉄2100形」、その他「busker/ street musician guitar player and singer」、「立方體裝飾 Cube Decoration」を追加
  • 2023年1月6日:Mod「Rebalanced Industries Revisited Beta」、アセット:建築物「Industrial Large Modules Pack」、「Dutch Houses Set」、アセット:乗り物関係「Cobblestone – Pedestrian Road #01」、「リバーボート3種」を追加
  • 2023年1月3日:初稿
・断りない場合、画像はすべて公式ワークショップからの引用です。
・なおサブスクライブまでしていない場合もあるため、希望通りの動作をするかどうかが不明な場合があります。ご了承ください。

 

スポンサーリンク
  1. Mod類
    1. Advanced Building Editor Revisited
    2. Rebalanced Industries Revisited Beta
    3. Demand Controller
    4. Own Vehicles Visualizer
    5. Fish Warehousing Fix
    6. Climate Control Revisited
  2. アセット:建築物
    1. JP by D (Minuma Office 2)
    2. [Growable] Executive Hotel, CDE Paraguay
    3. GARND NIKKO TOKYO DAIBA
    4. Industrial Large Modules Pack
    5. Dutch Houses Set
    6. busker/ street musician guitar player and singer
    7. New Hotel Cosmopolitan, CDE Paraguay
    8. Ocean Grande Condo
    9. 区役所
    10. Beverly Hills Church
    11. Rubik’s Cube Park
    12. Baltimore museum of art
    13. Buildings Around Japan (Showa Snack Bar)
    14. Slum towers, industrial buildings, shopfronts. PACK of 17 buildings
    15. Small Bank – block (DLC)
    16. Small Pedestrian Area – block FIXED VERSION
    17. 中世ファンタジー世界観的建物群
    18. Showa Generic Set 1 (Micro)
    19. Khrysler Homes – The Lefour
  3. アセット:乗り物関係
    1. Metro Station Hub – Anno 2205
    2. Metropolis State Expressway P2
    3. Cobblestone – Pedestrian Road #01
    4. リバーボート3種
    5. Highway Entrance: S-bend
    6. HTM7/8 Steamtram
    7. MSE fences
    8. 伊予鉄2100形
    9. Asymmetric 5-Lane Road
    10. Wemyss Bay Station
    11. PESA FOKSTROT
    12. JR九州豊肥本線 阿蘇駅
    13. 日通警備現金輸送車
    14. RBR(10.5m道路)
    15. Vanilla Two-Way Single Metro Track (Alternative)
    16. Vanilla Two-Way Single Train Track (Alternative)
    17. 西九州新幹線 N700Sかもめ号
    18. Tram – Promenade Road #02
    19. Pacific Central Station
  4. その他
    1. Family Fisherman props
    2. Yucatán Bay
    3. 立方體裝飾 Cube Decoration
    4. Airport Cargo Car
    5. Fences & Gates
    6. モジュール式公園
    7. Fort Cays
    8. Sculpture in the City
    9. Japanese Road Marking Collection for IMT
    10. j.p – Regular Forest
    11. Light Bulbs
    12. Anhaven Keys – a Vanilla Map
    13. 摆摊三轮车(臭豆腐)
  5. 過去の気になるMod&アセットの紹介

Mod類

Advanced Building Editor Revisited

Steamワークショップ::Advanced Building Editor Revisited

BloodyPenguin氏が公開していた「Steamワークショップ::Advanced Building Editor」の後継Modが登場しているようです。

但し、一般のプレイヤーが下手に弄っても不具合の嵐になるでしょうから、ある程度アセットエディターなどで慣れてからのほうが良いかと思います。

なおまだアルファ版ということで、今後まだまだ機能を追加・更新していく予定だそうです。

Rebalanced Industries Revisited Beta

Steamワークショップ::Rebalanced Industries Revisited Beta

Quboid氏が公開していた大人気Mod「Steamワークショップ::Rebalanced Industries」を更新するModが登場しています。現在ベータテスト版ですので、不具合を避けたい方は様子見したほうが良いでしょう。実際に不具合報告がいくつか出ています。

DLC「Industries」で追加される工場群に関連する数値を調整するModです。機能としてはオリジナル版のワークショップを参考にするほうが良いかと思われます。

主な機能としては下記になります。

  • 配送トラック容量増加:積載量を変更することでトラック数を減少させる
  • 労働者数:雇用者数をだいたい半減させ、代わりに生産量を増加させる
  • ユニーク工場調整:ユニーク工場に追加の保管スペースを確保し維持費がやや上昇するが、雇用者数を増加させる
  • 既知の問題点として、「Customize It!」及び「Customize It Extended」でアセットの各種数値を弄れなくなってしまう

DLC「Industries」は必須と言われるほど楽しいDLCですが、その反面あふれかえるトラックとの戦いにもなります。そうした一部不合理な動作についてより現実的なものに調整するModだと言えます。早期の安定版登場を期待したいところです。

Demand Controller

Steamワークショップ::Demand Controller

RCIの需給度を変更するModです。

まだ出たばかりですので、トラブルに巻き込まれたくない人は避けたほうが良いでしょう。

※その上、まだワークショップ公開アイテムがこのModと併せて2つしかない開発者ですので、慎重に確認した上での導入判断をおすすめします。

Own Vehicles Visualizer

Steamワークショップ::Own Vehicles Visualizer

車両経路を表示するModらしいです。

まだ出たばかりですので、トラブルに巻き込まれたくない人は避けたほうが良いでしょう。
  • 車両選択時:
    • Shift押下で経路表示オン
    • Alt押下で車両の出発施設と行き先が強調表示
    • Ctrl押下で選択した車両の出発施設のすべての車両が強調表示される
  • 建物選択時:
    • Shift押下で建物から出た車両経路の表示
    • Alt押下で行き先施設を緑色に、施設に向かってくる車両が赤色で表示
  • 公共交通機関の車両選択時:
    • Shift押下で経路表示
    • Alt押下で乗客の行き先施設が強調表示
    • Ctrl押下で車両経路ではなく、乗客の経路が表示される
  • 注意事項:
    1. 経路は、往路より袋が明るく表示される
    2. 経路はアルファブレンドで表示されるため重なっても見やすい
    3. 外部接続も強調表示される
    4. 倉庫・工場・工業用建物に合わせた強調表示が行われる

なかなか興味深いModであるといえます。今後が楽しみです。

Fish Warehousing Fix

Steamワークショップ::Fish Warehousing Fix

Cities引退を表明した BloodyPenguin氏による「Steamワークショップ::Fish Warehousing」のFix版Modです。

まだ出たばかりですので、トラブルに巻き込まれたくない人は避けたほうが良いでしょう。

バニラゲームでは「Industries」倉庫に格納できない魚を格納できるようにするModです。

当然ですが、DLC「Sunset Harbor」および「Industries」の両方が必要です。

Climate Control Revisited

Steamワークショップ::Climate Control Revisited

Runaurufu氏による「Steamワークショップ::Climate Control 1.3.0.2」のRevisited版です。

オリジナルは2022年7月まで更新されていたのですが、その後のベースゲームアップデートに対応しておらず、Nucity氏がRevisited版を公開したという流れになります。なおオリジナル版作者が更新したらこちらは公開停止すると書かれていますので、動向に注意が必要です。

Revisited版でのスクショが小さいものばかりだったので、オリジナル版のスクショで代用します。

名前通りで、気候関連のパラメーターを自由にコントロールできるというModです。あるいはRevisited版にある動画を見ても大まかな使い方はわかるかと思います。

 

 

 

アセット:建築物

JP by D (Minuma Office 2)

Steamワークショップ::JP by D (Minuma Office 2)

東大宮駅周辺にあるビルを模したアセットだそうです。元は不動産屋だったけどジムに変えたそうです。色は恐らくRepaintで塗替えできると思います。

サイズは1.7MB

[Growable] Executive Hotel, CDE Paraguay

Steamワークショップ::[Growable] Executive Hotel, CDE Paraguay

パラグアイのシウダー・デル・エステにあるホテルを模したアセットだそうです。

低密度商業施設(観光客)向けの建物で、サイズは3.2MB

ユニークビルディング版(Steamワークショップ::[Unique] Executive Hotel, CDE Paraguay)もあり、こちらも3.2MB

GARND NIKKO TOKYO DAIBA

Steamワークショップ::GARND NIKKO TOKYO DAIBA

グランドニッコー東京 台場を模したアセットだそうです。

ユニークビルディングでサイズは10.8MB

Industrial Large Modules Pack

Steamワークショップ::Industrial Large Modules Pack

モジュラー式の工場アセットです。高品質なアセットを製作しているgabcove氏の新作です。

本体が79MB、煙突パックが24MBとサイズがなかなかに大きいので注意が必要です。

Dutch Houses Set

20世紀初頭スタイルのオランダ風な低密度住居アセット。

busker/ street musician guitar player and singer

Steamワークショップ::busker/ street musician guitar player and singer

2人のストリートミュージシャンのアセットです。Propなどではなく、ユニークビルディングとなっています。

左側のパナマ帽っぽい男性はギター奏者、黄緑シャツの女性はシンガーとなっています。

サイズは4.5MB

New Hotel Cosmopolitan, CDE Paraguay

Steamワークショップ::New Hotel Cosmopolitan, CDE Paraguay

パラグアイのシウダー・デル・エステ(Ciudad del Este )にあるホテルを模したアセットです。

色がハデ過ぎかもしれませんがRepaint対応で塗り替え可能です。

ユニークビルディングでサイズは4.5MB

Ocean Grande Condo

Steamワークショップ::Ocean Grande Condo

アメリカ、フロリダ州ヒルズボロビーチにあるコンドミニアムを模したアセット。

ユニークビルディングで、サイズは4.5MB

区役所

Steamワークショップ::區役所

名古屋市北区役所を模して作られたアセットだそうです。

ユニークビルディングで、サイズは4.6MB

Beverly Hills Church

Steamワークショップ::Beverly Hills Church

アメリカ、カリフォルニア州504 North Roxbury DriveにあるBeverly Hills Churchを模したアセット。多くのハリウッドの著名人がここで結婚式や葬儀をあげています。

ユニークビルディングで、サイズは2.9MB

Rubik’s Cube Park

Steamワークショップ::Rubik’s Cube Park

巨大なルービックキューブのような外見をした公園アセット。

サイズは1.5MB

Baltimore museum of art

Steamワークショップ::Baltimore museum of art

アメリカ、メリーランド州にあるボルチモア美術館を模したアセットです。

ユニークビルディングで、サイズは30MB

Buildings Around Japan (Showa Snack Bar)

Steamワークショップ::Buildings Around Japan (Showa Snack Bar)

大きな道路に面している古風なスナックらしいです。

低密度商業施設。

Slum towers, industrial buildings, shopfronts. PACK of 17 buildings

Steamワークショップ::Slum towers, industrial buildings, shopfronts. PACK of 17 buildings

Sci-Fi(サイバーパンク風)アセットをたくさん公開している「Steam コミュニティ :: Jimbo_WestCoast :: ワークショップアイテム」氏による、スラム街建物パックアセットです。

サイズは154MBで、LSMを使う場合は10分の1になると書かれています。

Small Bank – block (DLC)

Steamワークショップ::Small Bank – block (DLC)

いわゆるブロックアセットの一種で、小さい1×1サイズのブロック形式ながら、DLCでの銀行と同等の機能を発揮するアセットになります。実際にはお気に入りの”ガワとなる建物”を被せるように設置して使うことになります。

当然ですがDLC「Financial Districts」が必要です。

もうとっくに出ているものだと思っていましたが、まだなかったようです。

Small Pedestrian Area – block FIXED VERSION

Steamワークショップ::Small Pedestrian Area – block FIXED VERSION

これもブロックアセットの一種で、こちらはDLC「Plazas & Promenades」のサービスポイントとして機能するアセットになります。

以前同氏によりLarge/Smallの2種類が公開されていたのですが、どうもバグによりうまく動作しなかったようで、改修版がこちらのアセットになるようです。

当然ですがこれも単体では動作せずDLC「Plazas & Promenades」が必要です。

 

中世ファンタジー世界観的建物群

Steam コミュニティ :: rpglover6293 :: ワークショップアイテム

どう紹介すれば良いのかよくわかりませんが、ロールプレイングゲームなどで見かけるいわゆる中世ファンタジー的な世界をCitiesで再現する際の建物群ということになるかと思います。

例えば警察ならお城、刑務所は荒れ地、初等学校なら教会風建物といったように現代的な建物ではない外見が使われています。これらを配置していくことにより、中世ファンタジー風の都市が再現できるということになります。但し相当の熱量と努力が必要だろうとは思いますが。例えば鉄道網はおろか車両なども登場させると違和感が出てしまうため、すべて徒歩移動にする必要があります。

現代風都市の再現なども面白いのですが、こうしたCitiesの可能性を広げる試みもとても大事だと思います。

Showa Generic Set 1 (Micro)

Steamワークショップ::Showa Generic Set 1 (Micro)

東京の谷中銀座や浅草エリアの建物を参考にして制作された昭和風の商業建物です。

4種類の建物が同梱されています。Find it!では「showa generic」で検索した上で、ランダム機能を用いて配置すると良いとのことです。

低密度商業施設で、サイズは10MB

なおオーニングスなどのPropも必要ですがそれらもサイズが抑えられています。

Khrysler Homes – The Lefour

Steamワークショップ::Khrysler Homes – The Lefour

Khrysler氏によるノスタルジックな建物シリーズ。同様の建物群コレクションが「Steamワークショップ::Khrysler – Architectural Knick-Knacks」にもあります。

低密度住居で、サイズは1.5MB

 

Steamワークショップ::Khrysler Homes – The Kinfour

こちらはサイズ3.0MB

 

Steamワークショップ::Khrysler Homes – The Jayfour

こちらはサイズ5.2MB

 

 

アセット:乗り物関係

Metro Station Hub – Anno 2205

Steamワークショップ::Metro Station Hub – Anno 2205

「Anno 2205」風のハブステーションアセット(駅)。

サイズは18.7MBですが、別途「Steamワークショップ::Metro Station Tracks Below Ground – Vanilla style set」も必要で、こちらが39.8MBあり、合計で60MB弱あります。

Metropolis State Expressway P2

Steamワークショップ::Metropolis State Expressway P2

先月2022年12月に紹介した「Steamワークショップ::Metropolis State Expressway P1」に続くシリーズで、4車線/5車線道路が追加されています。

Cobblestone – Pedestrian Road #01

Steamワークショップ::Cobblestone – Pedestrian Road #01

DLC「Plazas & Promenades」対応の歩道アセットです。

中央にベンチが配置されているなかなかオシャレな歩道になっています。

サイズは5.2MB

リバーボート3種

DLC「Mass Transit」で使用するリバーボート(外部接続ではない、マップ内フェリー)のアセットが3種類も公開されています。

ゴージャスな造りになっていますが、これに合うようなヴィラアセット(Steamワークショップ::Villa Viale Millo)も公開されています。

なおサイズは、3種ともに30MB前後となっています。ヴィラは4MB

Highway Entrance: S-bend

Steamワークショップ::Highway Entrance: S-bend

(面積を取ってしまうためなのか)日本ではあまり見ない気がするのですが、Citiesでは意外にハケる量も多くてついつい作りがちなS-Bendと呼ばれるらしい型のインターチェンジです。

このタイプは上下線が分かれる形となっており、意外に渋滞に強い気がします。

HTM7/8 Steamtram

Steamワークショップ::HTM7/8 Steamtram

20世紀初頭に、オランダのBacker & Rueb社が製造していた「HTM 8スチームトラム(蒸気トラム)」を模したアセットだそうです。Machinefabriek Breda – Wikipedia

横から見るとこんな感じ。

いやーかわいいですね。

DLC「Snowfall」が必要なトラム車両で、サイズは7.7MB

MSE fences

Steamワークショップ::MSE fences

MARCOWWINE氏が新しい高速道路シリーズ(Steamワークショップ::MSE Roads)向けに製作したフェンスアセットです。これ単独でも使えそうなクオリティですね。

サイズは3.1MB

伊予鉄2100形

Steamワークショップ::伊予鉄2100形

伊予鉄道で走っているモハ2100形の車両アセット。

DLC「Snowfall」が必要なトラム車両で、サイズは2.2MB

Asymmetric 5-Lane Road

Mod「Road Builder」登場以降、たくさんの道路が公開されているのですが、あまり取り上げていません。それは(32m道路など)幅広であったりまたはバニラとあまり変わりがなかったためですが、今回2マス(16m)5車線道路が出ていたので紹介しておきます。

2マス(2U幅)道路ですので、けっこうな車両数がさばけるかと思います。

Wemyss Bay Station

Steamワークショップ::Wemyss Bay Station

Wemyss Bay駅は、スコットランドのインバークライドにある鉄道駅だそうです。

イギリスの鉄道駅ベスト100において、五つ星を獲得した10駅のひとつに選ばれたそうです。曲線がとても印象的ですね。

サイズは5.5MB

PESA FOKSTROT

ポーランドの鉄道車両メーカーであるペサが展開する路面電車車両で、そのうち旧ソビエト連邦(ソ連)圏向けの車両として開発されたのがフォックストロット(Fokstrot)と呼ばれているようです。

なかなかメリハリの効いた派手な車両デザインですね。

ペイント違いなどで4種類が公開されています。

サイズはいずれも7.5MB程度です。

JR九州豊肥本線 阿蘇駅

Steamワークショップ::JR九州豊肥本線 阿蘇駅 / JP Aso station

JR九州豊肥本線の阿蘇駅を模したアセットだそうです。

スクリーンショットに使い方が書いてありますが、まず道路を敷き、駅を設置、ステーショントラックを敷き、プラットホーム2を設置、位置を微調整という手順になっています。

ステーショントラックについては、「Steamワークショップ::JR四国 多度津駅 / JR Shikoku – Tadotsu station」を参考にしましょう。

日通警備現金輸送車

Steamワークショップ::Japanese_Security Van NITTSU 日通警備現金輸送車(DLC)

DLC「Financial Districts」で追加された現金輸送車用のアセットです。

DLC向けではない一般車両としてのモデル(Steamワークショップ::Japanese_Security Van NITTSU 日通警備現金輸送車)も同時に公開されています。

サイズは3.6/3.3MB

RBR(10.5m道路)

Steamワークショップ::RBR

かなり細めな10.5m幅の道路です。1.3マスくらいじゃないかと思います

サイズは14MBあります。

Vanilla Two-Way Single Metro Track (Alternative)

Steamワークショップ::Vanilla Two-Way Single Metro Track (Alternative)

双方向単一車線の「メトロ用」線路だそうです。「Metro Overhaul Mod (MOM)」に存在するものだそうですが、こちらはバニラゲーム(SnowFall含む)で動作するそうです。

サイズは10MB

ただし双方向線路として動作させるためにはMod「Steamワークショップ::SingleTrainTrackAI [TEST]」が必要とのことです。※折り返しさせるModですが、なぜかTEST版が指定されています。ご注意ください。

 

Vanilla Two-Way Single Train Track (Alternative)

Steamワークショップ::Vanilla Two-Way Single Train Track (Alternative)

こちらは双方向単一車線の「鉄道用」線路だそうです。

こちらでは、双方向線路として動作させるためにはMod「Steamワークショップ::SingleTrainTrackAI」が必須となっています。※TEST版ではないStable版です。

サイズは10MB

 

西九州新幹線 N700Sかもめ号

Steamワークショップ::西九州新幹線 N700Sかもめ号 Nishikyushu Shinkansen N700S Kamome

西九州新幹線のN700Sかもめ号です。

サイズは6.0MBと意外に小さめです。

Tram – Promenade Road #02

Steamワークショップ::Tram – Promenade Road #02

DLC「Plazas & Promenades」対応のトラム軌道の第二弾です。Mod「Adaptive Networks」対応で、様々な装飾を切り替えできます。

サイズはやや大きくて34MBあります。

DLC「Plazas & Promenades」及び「Snawfall」が必要です。

Pacific Central Station

Steamワークショップ::Pacific Central Station

Pacific Central Stationはカナダ、ブリティッシュコロンビア州バンクーバーにある鉄道駅です。

DLC「Mass Transit」が必要で、サイズは6.8MBです。

 

 

その他

Family Fisherman props

Steamワークショップ::Family Fisherman props

釣り人のProp。家族構成になっておりそれぞれ名前もついているようです。

Yucatán Bay

Steamワークショップ::Yucatán Bay

ユカタン地方をモチーフにしたオリジナルマップのようです。

半年以上をかけて製作したと書かれており、かなり細かく丁寧に作り込まれているようです。

立方體裝飾 Cube Decoration

Steamワークショップ::立方體裝飾 Cube Decoration

ラウンドアバウトなどどうしてもできてしまう空間にポンとおけば、そこがランドマークになるようなPropです。

サイズは1.5MB

Airport Cargo Car

Steamワークショップ::Airport Cargo Car

空港で使用されるカーゴ車両のPropです。

7種類が同梱されており、Find it!では「Airport Baggage Carts」で検索できるということです。

サイズは6.8MB

 

Fences & Gates

Steamワークショップ::Fences & Gates

フェンスがパックされたPropで、5種類の門と4種類の壁が入っているそうです。

ちょっと洋風の建物に使えそうですね。

サイズは3.9MB

モジュール式公園

Steamワークショップ::Nua Deco

Nuaria氏が公開しているモジュール式の公園アセットだそうです。

1×1から4×8程度の、正方形や長方形の部品で構成されており、これを組み合わせて公園にするというコンセプトのようです。中には工業地帯の公園なども入っており、公園が画一的になってしまって変化を出したい人などは覗いてみると良いでしょう。

Fort Cays

Steamワークショップ::Fort Cays

バハマやフロリダ南部をモチーフにした架空のマップだそうです。海岸線が美しくてどこから手を付けたら良いのか迷いそうです。

サイズは19.4MB

なお必要なアセットやMod類が「Steamワークショップ::One Click Collection – Fort Cays」にまとめられています。

Sculpture in the City

Steamワークショップ::Sculpture in the City

ムーロムの聖ペトロ(Davyd Yuryevich、洗礼名ペトロ)と、妻フェヴロニア(Euphrosyne、洗礼名フェヴロニア)を表した彫刻だそうです。

彼ら2人はムーロム公国(現在のロシア・ヴラジーミル州。モスクワの東600km)の王子とその配偶者であったカップルで、のちに東方正教会と東方カトリック教会の両方で聖人に列せられたといいます。現在ロシアでは、7月8日が彼ら2人の家族、愛、忠誠の記念日とされています。Peter and Fevronia of Murom – Wikipedia

Propでサイズは6.5MB

Japanese Road Marking Collection for IMT

Mod「Intersection Marking Tool 」向けのマーキングセットです。

縦書きと横書き2種類が公開されています。

※画像は横書き版のスクリーンショット

j.p – Regular Forest

Steamワークショップ::j.p – Regular Forest

12種類の樹木がセットになったアセット。

Light Bulbs

Steamワークショップ::Light Bulbs

12種類の電球が入っているProp。

Anhaven Keys – a Vanilla Map

Steamワークショップ::Anhaven Keys – a Vanilla Map

IhmeHihhuli ™氏によるマップ「Steamワークショップ::Palm Beach」にインスパイアされて製作したオリジナルマップだそうです。

モデルはなく完全手書きで製作したということで、DLCなしのバニラゲームで動作します。

摆摊三轮车(臭豆腐)

Steamワークショップ::摆摊三轮车(臭豆腐)

中国や台湾、マレーシアやシンガポールなどで食べられる臭豆腐の販売スタンドカーです。

Park属性となっており、駅前や公園などに配置するといいでしょう。

サイズは9.5MB

 

 

 

 

 

 

過去の気になるMod&アセットの紹介

 

 

タイトルとURLをコピーしました