「Cities: Skylines II」2024年4月の動き

Cities: Skylines II
スポンサーリンク

「Cities: Skylines II」について公式などの動きを追います。

  • 注意書きなどは、ページ下部の「過去の「Cities: Skylines II」の動き」に移しました。なお日次更新項目については煩瑣になるため更新履歴に載せません。
    • こちらの記事は基本的にニュース的な内容ですので、Modの一覧や機能については別記事「導入Mod&アセットの紹介」を参照ください
  • 2024年4月1日:初稿
  1. 目次
  2. 2024年4月のニュース
    1. 4月18日(木)
      1. コミュニティの動き
      2. 最近公開/更新されたModなど
    2. 4月17日(水)
      1. コミュニティの動き
      2. 最近公開/更新されたModなど
    3. 4月16日(火)
      1. 公式コメント
      2. コミュニティの動き
      3. 最近公開/更新されたModなど
    4. 4月15日(月)
      1. テスター募集(ストックホルムにて)
      2. コミュニティの動き
      3. 最近公開/更新されたModなど
    5. 4月14日(日)
      1. コミュニティの動き
      2. 最近公開/更新されたModなど
    6. 4月13日(土)
      1. コミュニティの動き
      2. 最近公開/更新されたModなど
    7. 4月12日(金)
      1. コミュニティの動き
      2. 最近公開/更新されたModなど
    8. 4月11日(木)
      1. 公式コメントなど
      2. コミュニティの動き
      3. 最近公開/更新されたModなど
    9. 4月10日(水)
      1. コミュニティの動き
      2. 最近公開/更新されたModなど
    10. 4月9日(火)
      1. コミュニティの動き(Cities2Moddingは活動終了の見込み)
      2. 最近公開/更新されたModなど
    11. 4月8日(月)
      1. サムネイル作成のボランティア募集中
      2. コミュニティの動き
      3. 最近公開/更新されたModなど
    12. 4月7日(日)
      1. 最近公開/更新されたModなど
    13. 4月6日(土)
      1. コミュニティの動き
      2. ConfigurableElevatedRoadにAnarchyとの競合で「要注意」
      3. 最近公開/更新されたModなど
    14. 4月5日(金)
      1. コミュニティの動き
      2. 最近公開/更新されたModなど
    15. 4月4日(木)
      1. コミュニティの動き
      2. 最近公開/更新されたModなど
    16. 4月3日(水)
      1. TM:PE後継Modの開発状況
      2. パッチの影響
      3. コミュニティの動き
      4. 最近公開/更新されたModなど
    17. 4月2日(火)
      1. パッチ1.1.1f1
      2. コミュニティの動き
      3. 最近公開/更新されたModなど
    18. 4月1日(月)
      1. コミュニティの動き
      2. 最近公開/更新されたModなど
  3. 長期的な計画
  4. 過去の「Cities: Skylines II」の動き
    1. お断り
    2. 過去の”「Cities: Skylines II」の動き”

目次

 

2024年4月のニュース

4月18日(木)

コミュニティの動き

Mio Road Assets Pack

昨日一瞬だけ公開されたMio Road Assets Packですが、どうも作者自ら取り下げたようです。未完成のためというのが理由のようです。「アセットの更新機能は完全には完了していない ため、MioRoadAssetsPack が完全に準備されるまでにはもう少し時間が必要です。」
そもそも道路アセットの保存方法がとあるDiscordで話題になっており、一気に出てくる可能性が高まっているように思います。単独では保存できないためダミーでなんでもいいので建物をくっつけてやると一緒に保存されるため、その中から道路アセット(.Prefab、.Prefab.cid、.svg)だけを取り出すという手法のようです。
※ただし勘違いしてはいけませんが、「これでカスタム道路敷き放題だ!」とはなりません。
こうして作られた道路アセット自体がいつ使えなくなっても普通に当たり前の状態であり、下手するとパッチでもそうなる可能性が高いということです。上記の作り方を見れば抜け穴を利用していることは誰でもわかることであって、それをいつまでパラドおよびCOが黙認するのかも不透明です。これがバンバン行われている中華圏コミュニティに対して、いつ警告なりが行われても不思議ではありません。
当然ながらマップに使い込んでセーブデータ丸ごと死ぬなんてのもごく当たり前のことです。そういうことが起きたとしても、一切文句を言わない泣き言も吐かない完全自己責任で、それを覚悟できた上で使う禁断のアセット状態です。こう書くと特に日本人コミュニティでは「えーそんなの嫌だな」って人が大半だと思いますので、そういう人は大人しく「公式のエディタがアセットインポートを実装する」まで待ちましょう。
明るい希望を書くと、このように方法はあるので恐らく公式でも何らかの致命傷的な不具合があるためにそれを修正している段階だ(秋とかまでは遅くない)と思いましょう。

混合ゾーンの建物に組み込まれた消防署。 完全に機能: r/CitiesSkylines2

確かにスクショを見ると複合タイプマンションの1階部分に消防署が入居しているようです。

 

 

最近公開/更新されたModなど

※このページはあくまでニュース扱いのため実際に試していない(Paradox Modsなどを見ただけの)Modも含んでいます。ご注意ください。
※なおコンパチビリティ情報はチェックした時点のSkyveによるものであり、その後の変化までは恐らくフォローできません(気になって別記事「Modまとめ」に入れた場合は、アップデートタイミングなどにチェックする予定)。古い日付の記事の場合はその点をご留意ください。
  • No Pollution – Paradox Mods:v1.2.0へアップデート。汚染タイプの切り替えを追加 – チェック マークは、汚染タイプが有効であることを意味します。
    v1.2.1へアップデート。下部のトグル名を「地面汚染の切り替え」から「水道管汚染の切り替え」に変更

  • TLE IMod Test – Paradox Mods:v0.2.26へアップデート。システムアップデートの順番を変更
  • ESCNet – Paradox Mods:新規公開。説明文も内容がなく、何をするModなのかは不明です。ソースコード非公開の警告あり。→ どうもExtendedRadioの依存性もあり、ラジオModらしく、Skyveで著作権関連の警告が付いています。
  • Postal Helper – Paradox Mods:v1.0.1へアップデート。郵便バンをブロックするメールのオーバーフローを修正
  • FirstPersonCamera – Paradox Mods:なぜか復活しています。「一時的な再アップロード」と書かれているのが気になりますが。

 

 

4月17日(水)

コミュニティの動き

最適化されたグラフィック設定: r/CitiesSkylines

久しぶりに見るグラフィックス設定ですが、以下の設定にするのが良いと言ってます。もちろん環境により異なる可能性は大ですが、参考にすると良いかも知れません。
・「最大フレーム遅延」:最大の3
・詳細な設定「ダイナミック解像度のスケールクオリティ」:一定
・詳細な設定「アップサンプリングフィルタ」:AMD CAS
・詳細な設定「最低解像度パーセンテージスケール」:90%
他にも色々書いていますが特にこれらの影響が大きいということです。確かに滑らかになる気はします。なおスレ主のプレイ環境はRyzen 7 5800X+RTX 3070で1440pだということです。

 

最近公開/更新されたModなど

※このページはあくまでニュース扱いのため実際に試していない(Paradox Modsなどを見ただけの)Modも含んでいます。ご注意ください。
※なおコンパチビリティ情報はチェックした時点のSkyveによるものであり、その後の変化までは恐らくフォローできません(気になって別記事「Modまとめ」に入れた場合は、アップデートタイミングなどにチェックする予定)。古い日付の記事の場合はその点をご留意ください。
  • No Pollution – Paradox Mods:v1.1.0へアップデート。新しい設定ページを追加し、設定に汚染リセットボタンを追加。土壌汚染および大気汚染について一瞬でリセットできます。

    わが町が誇る一大汚染地域(ごみ焼却場×5)も一瞬でクリーンに。


  • Postal Helper – Paradox Mods:新規公開。郵便局関連のシミュレーション動作修正Mod。以下Mod概要欄より自動翻訳引用
    ~~~~
    ・郵便局は、 緊急の必要がある場合に郵便物を配達します。
    ・仕分け後のオフィスでは、 緊急の必要があるときに未仕分けの郵便物を受け取ります。
    この MOD は、郵便施設に処理するのに十分な郵便物があるかどうかをゲーム内 45 分ごとにチェックします。
    ・単位を下回ると、郵便局は 単位取得します 配達郵便物の単位を10000 配達郵便物のレベルが 5000。
    ・ユニットを下回ると、ポスト仕分け施設は ユニットの未仕分けメールを取得します 50000 未仕分けメールのレベルが 50000。
    MOD がメールを追加するたびに、ログにエントリが作成されます。エントリがない場合は、郵便インフラが効率的に動作していることを意味します
    ~~~~
    ※ゲーム内時間が「X:45」になるとロジックが動き出すようです。仕分けトラックが貨物駅に配送する様子が確認できました。ログファイルがどれなのか記載がないのですが、どうも「\AppData\LocalLow\Colossal Order\Cities Skylines II\Logs\PostalHelper.log」というのがそれのようです。Skyveの「ヘルプ&ログ」からログのフォルダの「ゲームのログフォルダを開く」でフォルダが開きます
  • TLE IMod Test – Paradox Mods:v0.2.23へアップデート。信号を設定するいわゆる「TrafficLightsEnhancement」です。
    ※変更履歴の書き方が重複しているのか良く分からない内容になっています。ポーランド語の翻訳追加だけなのかもしれません。また相変わらずソースコードリンクが正しくないようです。ただしIssues · slyh/Cities2-TrafficLightsEnhancement · GitHubでは数分前まで会話を行っています。Paradox Mods対応したソースコードだけがGithubに反映されていないようです。
    同日v0.2.24、v0.2.25へアップデート。ビルドスクリプトの更新
  • Nice Weather – Paradox Mods:v1.0.3へアップデート。雲の除去を最適化。「Weather Plus」Modと似ているといえば似ていますがあちらは(止めるほかに)降雨や降雪もできるが、こちらは雲や霧も加えてDisable(止めること)に特化したModということになるかと思います。
  • Free Range Camera – Paradox Mods:※変更点不明。
  • Mio Road Assets Pack – Paradox Mods:新規公開。なんとアセットを追加するModが出てきました。ソースコード非公開の警告つき。すぐに削除されたようです。開発者が自ら消した(取り下げた)のか、あるいはパラドが消したのかは不明です。→ Skyveでは「作者によって削除済み」となっています。
    なお追加される道路アセットは15日に書いたものとほぼ同じでした。すでに中華圏ではアセットを追加するModができており、それにアセットパックを追加すればアセット追加Modができてしまうようですが、どうもこれは(現時点では)公開されてはいけないもののような気がします。

  • Asset Variation Changer – Paradox Mods:新規公開。「ホットキーを使用してアセットのバリエーションの動作を制御できます」というModです。「矢印キー(変更可能)を使用して、選択したアセットの利用可能なバリエーションを循環します。現在この機能の UI はありませんが、将来のアップデートで予定されています。すべてのアセットにバリエーションがあるわけではないため、変更を確認するにはアセットを移動する必要があることに注意してください。」


    ※圧縮画像ですが貼っておきます。玄関に注目するとバリエーションがわかりやすいです。

 

4月16日(火)

公式コメント

  • もうすぐ「今週の言葉」が追加される予定ですか? やめたという情報はない
    • 今週の CO Word を一時停止し、代わりにニュースがあれば共有する予定です。 私たちが取り組んでいる問題は解決までに時間がかかるため、毎週共有できる具体的な更新情報はありません。 私たちは補充コンテンツを考え出すのではなく、ゲームを改善することに全力を注いでいます。
  • なぜ今週の言葉と毎週のライブストリームをやめたのですか?
    • ライブ ストリームに関しては、Paradox Interactive のコミュニティ チームが処理します。 準備が整い次第、彼らは計画を共有すると思います。
  • (マルチリプライ)
    • 解決に時間がかかる問題に取り組んでいるため、毎週共有できる具体的な更新情報はありません。 週刊ポストを何らかのコンテンツで埋めようとする代わりに、CO Word of the Week を一時停止し、代わりに何か具体的なことができたときに最新情報を共有することにしました。
  • 最適化についてはどうですか?
    • ゲームのパフォーマンスの向上に引き続き取り組んでいきます
まあ「今週の言葉」はアンチなクレーマーを炎上させる効果しかありませんから、前から言っている通り、停止が一番良いと思います。Redditで見つけたものですが、まさにこの繰り返しにしかなりません。

……まさにキチガイですね。相手をしていくら言葉を尽くしてもこの繰り返しにしかなりません。
しかしさすがに燃料(毎週のお言葉)がなくなれば彼らも飽きてくるので、1ヶ月か2ヶ月は放置するのが一番良いと思います。実際Discordでも時折発作のように巻き上がるクレーム(ヤシの木4本/アセットパック貪りすぎ/返金)が最近かなり減ったように感じます。Redditはもっと顕著にほぼ見なくなりました。そもそもプレイしていないゲームでクレーマーし続ける意味も良くわかりませんが。

 

コミュニティの動き

私の列車はすべて貨物駅に到着できず、車両基地で立ち往生し続けています。 現在、旅客鉄道の駅はなく、通行止めのせいで他の旅客列車が他の都市に到着できなくなっています。 どの列車も操車場へ行こうとしていません。 : r/シティーズスカイライン2

スクショ付きですが、案の定詰まっている反対側のスクショは含まれていません。なぜその先に原因が無いと言い切れるのかが不思議です。

 

最近公開/更新されたModなど

※このページはあくまでニュース扱いのため実際に試していない(Paradox Modsなどを見ただけの)Modも含んでいます。ご注意ください。
※なおコンパチビリティ情報はチェックした時点のSkyveによるものであり、その後の変化までは恐らくフォローできません(気になって別記事「Modまとめ」に入れた場合は、アップデートタイミングなどにチェックする予定)。古い日付の記事の場合はその点をご留意ください。
  • ※ここ最近発表のSkyve警告
    • PedestrianPathfinding:注意(説明文少ない)
    • TransportPolicyAdjuster:注意(説明文少ない)
    • Nice Weather:なし
    • No Pollution:なし
    • ColorAdjustments:なし
    • Infinite Demand(後から登場した名前被りの方):警告(ソースコード非公開)
    • RealisticDensity:警告(ソースコード非公開)
    • TLE IMod Test:旧称「TrafficLightsEnhancement」。Skyve警告が出ていませんが、ソースコードリンクが正しくありません。下記参照
再度警告:最近とくに複雑なシミュレーション系のModが増えてきましたが、公式Paradox ModsであってもMod導入は自己責任です。あなたの自由意志で導入を決定したのであって、誰もあなたに導入を強制したわけでも、オススメしたわけでもありません。
・またModは完全な製品なのではなく、開発途上であったりテストバージョンであったりします。企業が製作しているのではなく、個人制作者が個人で開発したものに過ぎません。あなたが無償で利用できるのは、保証が一切されていないということです。むしろ無償利用させてもらえるのですから、あなたの体験を元にした障害情報は積極的に提供できるようにしましょう。
・なかでもシミュレーション系Modはセーブデータに大きな影響を与えるものも多いため、セーブデータを分けるのは当たり前として、トラブルを避けるために重要な文書やデータを開いているときにデスクトップクラッシュや最悪BSoD(ブルースクリーンクラッシュ)を起こしたとしても、当たり前にそれも自己責任であり誰も保証も補償もしてくれません。○日間の都市建設がすべて吹っ飛んだ!とか騒がれても知ったことではありません。それはセーブデータを分けなかったあなた自身の責任です。
・別にいじわるをするつもりはなく分かる範囲ならできるかぎり回答しようとは思っていますが、今まで散々書いてきたような対策を取らずに、困ったことだけをぶつけてこられてもそれは当たり前に無視(スパム扱い)します。(当サイトはコメントは許諾制ですが)当サイトのコメント欄に投稿してから半日経ってもコメントが公開されない場合はスパム扱いされたと受け取ってください。
・自らのやるべきことを完全に行った上で、導入Modはこれこれの一覧(Modオンオフ組み合わせも当然試す)、これこれこういう具体的な状況に陥っており、新規セーブデータでも確実に再現するという整理を行った上で、当サイトなり掲示板なり公式フォーラムなりで相談するようにしましょう。たとえ困った状況に陥ったとしても、自ら復旧できる手段は常に用意(セーブデータを分ける)しておきましょう。「とにかく起動しない/データが消えた/困った/どうにかして欲しい」などと騒ぐだけなら誰も相手してくれません。それが自己責任ということです。
  • TransportPolicyAdjuster – Paradox Mods:v1.2へアップデート。トランスポートタイプごとに異なる最大カウントを備えた設定画面を追加
  • TLE IMod Test – Paradox Mods:新規公開。ThunderStoreで公開されていた「TrafficLightsEnhancement」が遂に登場したようです。別記事「Modまとめ」を参照して欲しいのですが、要するに交差点の信号設定やレーンごとの方向指示設定を行うCS1で言えばTM:PEの一部を実現したModです。Paradox Modsでのテスト版だということで、セーブデータ等には十分ご注意ください(上書き保存は厳禁です)。「この MOD を古いバージョンにダウングレードすることはできません。 新しいバージョンで保存された都市は、以前のバージョンと互換性がありません。」と書かれていますので、TM:PE簡易版のように気軽に使ってしまうとセーブデータが死ぬ可能性もあります。
    ・また「車線方向ツール、マージレーンは非サポート、ラウンドアバウト非対応、方向禁止でも一部トラフィックは通過する」などの既知の問題点があるようです。何度も書きますが上書き保存は厳禁です。必ず別系統のセーブデータを作成し、万が一その系統が死んだとしても影響を受けないように管理しましょう。
    ・公開時点ではゲームバージョンタグの指定が間違っているのかSkyveでは「互換性がない」という警告が出ています。私が軽く動かした限りではエラーなどで落ちること無く動作自体はしています。
    ※なおTM:PE後継Mod自体はオリジナル版作者の元で開発が続いており今月中にも公開予定となっていますが、それとこれとはまったく別のModになります。とは言え、このTLE Modで信号設定ができるだけでも非常に強力なツールとなることは間違いありません。また元祖TMPE後継版はとりあえずレーンコネクターから始まるとも予告されています。
    ・同日v0.2.22へアップデート。
    バージョン 1.1.1f1 と互換性があるように更新されました。※なお今気づいたのですが、Paradox ModsからリンクされているGithubのソースは「バージョン0.2.19(2週間前)」となっており、齟齬があります。Skyve上はソースコード非公開の警告は出ていませんが、注意が必要です

 

4月15日(月)

テスター募集(ストックホルムにて)

Paradox Interactive社がシティーズスカイラン周りでテスターを募集しているようです。

一応中身を見てみましょう。

We are holding some playtests at Paradox around Cities: Skylines, and my collogues over on the User Research team needs new guinea pigs! If you haven’t playtested for PDX in the past, you will receive game keys and some potential CS and CSII merch I can find lying around the office for participating! There are some requirements before we place you in the guinea pig cage however;

  • You will need to live in/be able to travel to the PDX HQ in Stockholm .

A session of a playtest will be about 1,5 hours, with sessions scheduled between 23-25th of April 2024 around 10:00-18:00. PDX will not pay for any potential transport or for your stay that you would require to reach our office.

  • You need to be 18 years or older.
  • You will need to sign an NDA.

If this sounds like something that you’re interested in, please fill out this form! https://forms.gle/mH2vBAH9XQiqnC8UA

(自動翻訳修正)

Paradox ではシティーズ : スカイラインのプレイテストを開催しす。ユーザー調査チームの私の同僚は新しいモルモットを必要としています。

過去に PDX のプレイテストをしたことがない場合は、参加のためにゲーム キーと、オフィスに転がっている CS および CSII グッズの候補を受け取ります。ただし、モルモットの檻に入れる前にいくつかの条件があります。

  •  ストックホルムに居住しているか、PDX 本社に移動できる必要があります。

プレイテストのセッションは約 1.5 時間 、セッションは 2024 年 4 月 23 日から 25 日の 10:00-18:00(現地時間)に予定されています。 PDX は、お客様が当社のオフィスに到達するために必要となる交通費や滞在費を支払うことはありません 。

  • 18 歳 以上である必要があります 。
  • NDA に署名する 必要があります。

これ に興味がある場合は、このフォームにご記入ください 。

”新しいモルモット”(new guinea pigs)というのはいつものLOTM(COのコミュニケーションマネージャMaddie氏)の独特な言い回しです。※そもそもLOTM自体が”leaderofthemonkeys(サル山のボス)”の略語です。

ただしストックホルムのパラド本社に来れる方限定とのことです(つまり交通費は出ない)。日本から参加できるかな?というレベルではもちろん無理です。一応翻訳を載せましたが、当然すべて英語で進行されるはずですから、そのあたりは必須スキルとなります。実際には現地に住んでいる(当然現地語あるいは英語でコミュニケーションが取れる)方限定ということになるでしょう。

大事なのは、パラドあるいはCOが何らかの動きがあるだろうと想像できることです。4月末(23~25日)のテストですから恐らくはその1ヶ月以上後になにかがあるのではないかと思われます。個人的な憶測としてはそろそろコンソールに何らかの動きがあるんじゃないかというところですが、まったくわかりません。※もちろんNDA対象ですから、このテスト時には何らの情報も漏れることはありません。

 

コミュニティの動き

道路アセットが追加できた!?

一部のDiscordでバニラに存在しないアセットのイメージが出ており、話題になっています。


この内、わかりやすいところでは例えば一番最後の8レーン一方通行道路なんてのはバニラにはありません(最大7レーン一方通行)。どうやって追加したのかが話題になっているようです。例えばですが現在のバニラの大道路は下記のようになっているはずです。一番上の最初のスクショと比べるとまったく違いますね。結局、最初の上のスクショで「数字+lane」と入っている道路が追加されたものということになります。※UltimateEditionの場合にはこれプラス サンフランシスコの橋(最後の赤い橋)がある。

作った人は「喵小夕(ニャー・シャオシー)」(リンク先:https://www.cslbbs.net/resources/398/ ※中華CS2コミュニティ)さんのようですが、どうやって作ったのか、またどうやって導入するのかは不明です。※見つけた人曰く「Cities Skylines 2 フォルダに StreamingData というフォルダが必要で、そこにネットワークを配置します。」ということですが私は試していません。なお作った喵小夕さん本人は「エディターに移動し 、プリセットを編集し 、テンプレートをコピーし 、道路の設計後にそれを建物アセットに配置し 、建物アセットを保存するだけです。道路も一緒に保存されます。」と言っているのですがこれも本当かどうか不明です。今日の午前4時前に作成成功し、すでに5回バージョンアップされています。
※当サイトは、これを試すことを推奨しません。何らかの不具合等が出る可能性がありますのでご注意ください。当然質問なども受け付けず、すべてスパムとして処理します。

 

 

Find Itサムネイル計画の現状

サムネイルが公開されており、右側のソートアイコンが変わっているように思います。Lot Width/Lot Depthは、建てるのに必要な区画の幅と奥行のようです。

 

 

最近公開/更新されたModなど

※このページはあくまでニュース扱いのため実際に試していない(Paradox Modsなどを見ただけの)Modも含んでいます。ご注意ください。
※なおコンパチビリティ情報はチェックした時点のSkyveによるものであり、その後の変化までは恐らくフォローできません(気になって別記事「Modまとめ」に入れた場合は、アップデートタイミングなどにチェックする予定)。古い日付の記事の場合はその点をご留意ください。
  • PedestrianPathfinding – Paradox Mods:新規公開。ThunderStoreで「Better Pedestrian Pathfind」の名称で公開されていたModです。「歩行者の経路探索の重みを変更して、危険な行動を大幅に抑制する MOD。」ソースコード非開示警告あり。→ ソース開示
  • ColorAdjustments – Paradox Mods:v1.2へアップデート。「完全な変更ログについては、SkyLinx を確認してください。」となっていますが、どうも彼個人のDiscordだそうで、それならそう書いてよって感じですが、「視力低下を確実に防ぐために、スライダーの最小値と最大値は 露光後 少なくとも 75% 削減されました。UI 全体がリファクタリングされ、クリーンになりました (まだ Unity IMGUI を使用しています ) 。2 つの新しいオプション 、 緯度 と 経度 が追加されました。この MOD 全体をリマスターする予定なので 、名前が変更される可能性があります 。」ということです。
    v1.2.1へアップデート。ロギング例外を修正
  • Plop the Growables – Paradox Mods:v0.5.1へアップデート。ドロップされた建物と生成された建物を区別するために使用されるクエリを更新
  • Nice Weather – Paradox Mods:v1.0.2へアップデート。設定状況にあわせて都市のロード時に雪、雲、霧を除去
  • City Services Rebalance – Paradox Mods:v0.4.1へアップデート。byte、short、uintタイプのフィールドのサポート。※このタイプサポートが何に影響するのかは書かれていません
  • Station Naming – Paradox Mods:v0.2.1へアップデート。Mod がセーブデータを正しくロードしない問題を修正。

 

4月14日(日)

コミュニティの動き

潜在的なビーチ物件 DLC 払い戻し インバウンド : r/CitiesSkylines

こんにちは! 私自身や他の人は、Paradox 公式フォーラムから、Beach Properties DLC の払い戻しを発表するこのメールを受け取りました。

これは、他の発表に使用されている公式 Paradox アカウントによって作成されたものです (メール内のプロフィール URL を確認することで確認できます)。 [このスレッドを表示] ボタンをクリックしても表示できなかったため、投稿はすぐに非公開になりました。

さて、Paradox が正式に発表するまで、この投稿が日の目を見るという保証はありませんが、それでも皆さんはこのメールを見たいのではないかと思いました。

さらに詳しい証拠が必要な場合は、このメールを自分で受け取ったことを確認するために遠慮なくコメントしてください。私が持っているのはメールだけですが、喜んでさらにスクリーンショットを投稿します。

確か昨日にもスレッドが立っていたと思うのですが、その時はメールのスクショもなくスレッドが消されていた状態でした。今回はメールのスクショまで添付されています。ただし、メールは誤字も多く偽物じゃないかという指摘も出ています。もちろん、公式には何の動きもありません。とりあえずそういうスレッドが立った(しかもRedditモデレーターに消されていない)ということで残しておきます。
※個人的には、「Beach Properties無料化+UltimateEdition所有者にはさらに特典追加」というまた随分と都合の良い妄想だなと思いますし、RedditよりDiscordで随分見かけた意見っぽいなとは思います。そもそもそんなメールが送信されたのであれば、Steamだけでも1300件ものレビューが投稿されているのですから、本当ならばもっと大騒ぎになってそうな気がします。

東京、日本 – カスタム マップ : r/CitiesSkylines

日本の東京をテーマにしたカスタムマップだそうです。Tokyo, Japan – Paradox Mods

ラント: それは私を狂わせる : r/CitiesSkylines

※CS1の話題です
Steamワークショップで、ランダムなアセットが見つからなくなる不具合が出ているようです。アルジャーノン氏が「前回のワークショップ更新で導入された Steam ワークショップのバグ」と書いていますが、審議は不明です。

シティーズ スカイライン 2 のバナーに帆船が描かれていることに今気づきました: r/CitiesSkylines2

DLCのヒントじゃないかという指摘ですが、単なるアートでしょという指摘コメントもあります。
※ちょっと見づらかったので、自分で切り抜いてきた画像を貼ります。

 

最近公開/更新されたModなど

※このページはあくまでニュース扱いのため実際に試していない(Paradox Modsなどを見ただけの)Modも含んでいます。ご注意ください。
※なおコンパチビリティ情報はチェックした時点のSkyveによるものであり、その後の変化までは恐らくフォローできません(気になって別記事「Modまとめ」に入れた場合は、アップデートタイミングなどにチェックする予定)。古い日付の記事の場合はその点をご留意ください。
  • Extra Networks and Areas – Paradox Mods:v1.1.3へアップデート。Null ポインター例外を修正
  • MetroCustom – Paradox Mods:新規公開。説明文もなく、一体何のModなのかもわかりません。ソースコード非開示警告あり。→ その後23時頃確認した所、「破損」の警告が付いていました。理由は不明です
  • ResolutionExtension – Paradox Mods:v1.3へアップデート。さまざまな問題を修正。「full changelogs see Skylinx.」となっていますが、どういう話なのか不明です。
  • InfoLoom – Paradox Mods:v0.9.1へアップデート。住宅データは建物の合計と空き率を計算するように、WorkplacesInfoLoomUISystem の null-reference-crash を修正
  • Infinite Demand – Paradox Mods:v1.1.1へアップデート。特定の場合に設定が正しく保存されない問題を修正、I18n EveryWhere を依存関係として追加。ソースコード非開示警告あり→ソース開示
  • Overpopulated Gizmo – Paradox Mods:新規公開。収容人数を超える世帯数を有する建物を表示するギズモを追加とのこと。開発モードのGizmoで表示される数値だということです。
  • Weather Plus – Paradox Mods:v1.1.7へアップデート。最初のインストール時に自動的に雨が降り始めるバグを修正。
    v1.1.8へアップデート。より細かく調整されたエクスペリエンスを可能にするために上級セクションに追加。ダイナミックメッセージングを追加

  • Nice Weather – Paradox Mods:新規公開。「ゲームとエディターで雨、雪、雲、霧を無効にして、視認性を高め、都市建設プロジェクトでの画像オーバーレイの操作を容易にする」ということです。
  • No Pollution – Paradox Mods:新規公開。「マップ上で発生する汚染を停止します。このMODは騒音公害、地面汚染、大気汚染、地下水汚染を阻止します。 水質汚染の除去はまだ実施されていませんが、将来的には追加される予定です。既存の汚染を取り除くことはできません。 それは汚染を止めるだけです。」ということです。既存のマップでもけっこうな時間経過させれば、大気汚染も土壌汚染も除去されることになるかと思います。遂にNo Pollution Modが出てきました。ソースコード非公開の警告が出ています。→ソース開示
  • Road Name Remover – Paradox Mods:v3.1.2へアップデート。軽微な修正とコードサイズの削減
  • TransportPolicyAdjuster – Paradox Mods:新規公開。ThunderStoreで公開されていたModです。「割り当てられた車両のスライダーの範囲を 50% ~ 200% から 1 ~ 50 の割り当てられた車両に変更する MOD」。他の MOD に依存せずに動作するように DLL の依存関係を追加。ソースコード非開示の警告あり。
  • Station Naming – Paradox Mods:v0.2.0へアップデート。 MOD が更新情報を保存するように。現在の道路をプレフィックスとして使用して、周囲の建物から名前の候補を生成することをサポート。

 

4月13日(土)

コミュニティの動き

(真剣に) なぜ CO は資産の輸入にこれほど苦労しているのでしょうか? : r/シティズスカイライン

なぜアセットエディタのリリースがこれほど遅れているかの疑問。「自動 LOD (詳細レベル) を作成するシステムに取り組んでいる」「アセットのチェックを自動化する方法に取り組んでいる」など様々なコメントあり。

 

最近公開/更新されたModなど

※このページはあくまでニュース扱いのため実際に試していない(Paradox Modsなどを見ただけの)Modも含んでいます。ご注意ください。
※なおコンパチビリティ情報はチェックした時点のSkyveによるものであり、その後の変化までは恐らくフォローできません(気になって別記事「Modまとめ」に入れた場合は、アップデートタイミングなどにチェックする予定)。古い日付の記事の場合はその点をご留意ください。

 

 

4月12日(金)

コミュニティの動き

CS2 サムネイル イニシアチブで見つけよう! : r/シティズスカイライン

既に始まっているFind Itのサムネイル作成計画ですが、最終的なサムネイル合計サイズについて話が出ていました。現時点では100~200MB程度の見積もりだということです。

私の街の交通の流れを改善するにはどうすればよいですか? : r/シティズスカイライン

様々なアドバイスが寄せられているようです。だいぶまともになってきたということでもあるのでしょうか。どう見ても集中しそうな道路構成で、今の問題を解決しても左側にある街との交通もすぐに真っ赤っ赤になる予感がします。公共機関の整備も重要そうです。そもそも産業/商業地区がどのように分布しているのかもわからないのでなんとも言えませんが。

私の街では電車が止まってしまいます。どうすれば直りますか? : r/シティーズスカイライン2

「いくつかの路線が合流する地点ですべての列車が停止し、動かなくなりました。 かなりのトラックを削除してやり直す必要がありました。 いくつかの路線が合流した場所は私の車両基地の近くでした。 車両基地の後に線路を延長して、本線に入る前に列車全体がそこに収まるようにしました。 また、別の列車が合流する前に、列車全体が乗り込める本線の全長があることも確認しました。 貨物駅と本線の間の線路に列車が完全に収まるように、貨物駅に線路を追加しました。」※下線を追加
翻訳ですがわかりやすい対処法が書かれてますね。昨日のスレッドでもコメントがありましたが「子どもでも回避できる」泥臭い回避ルートを用意するだけです。確か昨日のスレッドでも(バニラゲームのでかい駅アセットに)回送用の線路が用意されているにも関わらずそこは接続せず放置しているのが理解できませんでした。こんなのは(前作をやってれば)普通にやるべきことだと思うのですが。ましてや列車発車バグとか言って延々と粘着するようなものでは無いだろうと思います。「バグだ」と他人のせいにしてしまえば楽なんでしょうが、自分で解決できるようなことすら他人に押し付けているようでは一体何のためにお金を出してゲームを購入したのかがわかりません。まさかクレーマーやるために買ったのでしょうか?バグバグ言う人ほど見た目の格好良さというかリアルさを求めており、こういう泥臭い回避策をやっていない印象がありますね。

なぜ電車はこんなに長い間ここに停車するのですか? : r/シティズスカイライン

こちらはご丁寧に動画付き。いや詰まっている片側だけ写しているけど、恐らく反対側に問題があるのでしょう。なぜか列車Bが現れて線路を明け渡した後に最初から居た列車Aが複線の反対側に折り返して出ていってます。しかもその次には貨物列車Cが入線し、また先程入ってきた列車Bが出ていこうとして詰まってしまいます。片方しか写してないので憶測ですが、恐らく写っていない先の線路に致命的な欠陥があるのでしょう。
あと気になるコメントでは「I get the feeling that using the rail yard as an inline structure rather than a terminus causes issues, mainly because trains don’t always try to go into one of the side buildings to despawn (whether to decommission or for maintenance). ※車両基地を終着駅ではなく直列構造物として使用すると問題が発生するような気がします。主な理由は、列車がデスポーンするために常に側面の建物のいずれかに入ろうとするわけではないからです(廃止decommission またはメンテナンスmaintenanceのため)。」というのがあります。詰まっていて困っている方はご参考に。
そもそも列車を別々のホームに入線させてる理由もよくわかりません(複数の路線?)が、その上に貨物路線をなぜか同じ番線に入線?させるのもわかりません。貨客分離なんか当たり前のことだろうと思うんですが。これでバグとか言ってる神経がわかりません。わざと詰まらせて騒いで何か楽しいんでしょうか?たぶんBiffa氏とかにデータ送れば、動画の題材にして喜んで直してくれる気がします。

 

 

最近公開/更新されたModなど

※このページはあくまでニュース扱いのため実際に試していない(Paradox Modsなどを見ただけの)Modも含んでいます。ご注意ください。
※なおコンパチビリティ情報はチェックした時点のSkyveによるものであり、その後の変化までは恐らくフォローできません(気になって別記事「Modまとめ」に入れた場合は、アップデートタイミングなどにチェックする予定)。古い日付の記事の場合はその点をご留意ください。
  • Plop the Growables – Paradox Mods:v0.5へアップデート。すべての建物をロックまたはロック解除するためのオプション パネル ボタンを追加
  • Weather Plus – Paradox Mods:v1.1.5へアップデート。Gooee サポートを追加/設定 UI ページを削除
    ※バニラのオプション画面での設定を行っていたのですが、これをGooeeのUIを利用する形へと改めたようです。またMod名称も「Weather+」から「Weather Plus」に変更したようです。
    v1.1.6へアップデート。自動セーブ/ロード機能を追加。アイコン変更。

 

 

4月11日(木)

公式コメントなど

XユーザーのColossal Orderさん: 「Looking to join #TeamColossalOrder? We are hiring a senior technical artist to support and train our team and play a key role in future development. Learn more and apply here 👇 #GameJobs #GameDevJobs #TechnicalArtist 」 / X

「当社では、チームをサポートおよびトレーニングし、将来の開発で重要な役割を果たすシニア テクニカル アーティストを採用しています。 詳細と申し込みはこちらから」とのことです。

 

コミュニティの動き

Find Itのサムネイル作成が始まったようです

数日前にボランティア募集があったサムネイル作成計画ですが、どうやら始まったようで、一部が先行公開されています。


前に何もないのに、電車が 1 つの駅 (ゲーム内で 5 時間以上待っている) に集まっているのはなぜですか? (MODなし) : r/CitiesSkylines2

列車が発車しない症状だそうです。様々なコメントが寄せられているので該当する方は読んでみては如何でしょうか。これだけだと「列車基地の位置」と「路線の最終駅の位置関係」が不明ですが、個人的には運行を終えて基地に戻る列車とかち合ってるんじゃないかとも思えます。普通に眺めていると(昼夜同時運行にも関わらず)時々基地に戻る回送列車が居るようなので、その回送ルートを確保しておくか、あるいは路線開始(終了)位置を考慮して設定する必要があるんじゃないかと(あくまで個人の経験値的には)思いますが、それが正解なのかどうかは不明です。

 

最近公開/更新されたModなど

※このページはあくまでニュース扱いのため実際に試していない(Paradox Modsなどを見ただけの)Modも含んでいます。ご注意ください。
※なおコンパチビリティ情報はチェックした時点のSkyveによるものであり、その後の変化までは恐らくフォローできません(気になって別記事「Modまとめ」に入れた場合は、アップデートタイミングなどにチェックする予定)。古い日付の記事の場合はその点をご留意ください。
  • Economy Rebalance – Paradox Mods:v0.8.3へアップデート。すべてのリソースを販売するガソリン スタンドとモーテルを修正
  • Daylight Switch – Paradox Mods:新規公開。ゲーム内時間とは無関係に昼夜ビジュアルを切り替えるというMod。ソースコード非開示の警告あり。画面右上にライトのようなボタンが出て来るのでそれで切り替えるようです。同じようなModで「Weather+」というのがありますが、一時停止中(ポーズ時)には反映されないというのはWeather+でも同様ですので致し方ないところだと思われます。

 

 

4月10日(水)

コミュニティの動き

ExtendedTooltipおよびRealisticDensityが復活

Mimonsi氏という開発者(Extra Networks and Areasなどの開発者)により、ExtendedTooltipおよびRealisticDensityがParadox Modsに復活しています。概要文によれば「This mod is originally created by 89pleasure. He has given me permission to maintain and continue development on this mod.(この MOD は元々 89pleasure によって作成されました。 彼は私にこの MOD の保守と開発を継続する許可を与えてくれました。 )」ということです。
※従来使っていて離れられないという方はこれに変更しておくと良いでしょう。いい加減バタバタするのは辞めて欲しいものですが。私は元々RealisticDensity は使っていませんし、ExtendedTooltipも使い方が必要なModではありません(マウスホバーするだけ)ので、Modまとめ記事には復活させる予定はありません。なおExtendedTooltipについて、表示される内容が正しくないという指摘はあちこちでされていますので、数値を100%信用することは避けたほうが良いかも知れません。

UltimateMonitorやFindStuffが削除されたようです

昨日の続きですが、UltimateMonitorが削除されたようです。しかしGooeeやDependencyPack、LEGACYFLAVORを残しているあたりが、あれな感じですね。思ったほどは騒ぎにならなくて(Redditで1スレッドしか建たなかった)、順番に削除して大騒ぎになるのを待ってるんでしょうか。
※これを受けて、別記事の「Modまとめ」についてもGooeeおよびDependencyPackを残してすべて削除し(これらは動向が決まり次第どうするかを決めます)、関連する部分も修正しました。ついで「グラフィック・表示系」に関連Modをまとめ直すなどカテゴリーの整理もしています。

Cities2Modding関連Modが原因で起動しなくなった場合

まだ起動しているとは思いますが、使えなくなりゲーム自体が起動しなくなってしまった場合には、空っぽのプレイセットを用意しておき一度その「空のプレイセット」に切り替えた後に「元のプレイセット」に戻すことでParadox Modsサーバー側で削除されているCities2Modding関連Modがローカルフォルダ上も削除され、起動できるようになるかと思われます。
※もしかすると、Paradox Modsの公式Webでいつも使っているプレイセットからCities2Modding関連Modを削除しておく必要があるかも知れません。

 

最近公開/更新されたModなど

※このページはあくまでニュース扱いのため実際に試していない(Paradox Modsなどを見ただけの)Modも含んでいます。ご注意ください。
※なおコンパチビリティ情報はチェックした時点のSkyveによるものであり、その後の変化までは恐らくフォローできません(気になって別記事「Modまとめ」に入れた場合は、アップデートタイミングなどにチェックする予定)。古い日付の記事の場合はその点をご留意ください。
  • Station Naming – Paradox Mods:新規公開。駅のネーミングを自動的に行うModのようです。確かThunderStoreに合ったような気がします。こういうネーミング系統は日本語環境は弱いですね。
    ※同日夜にアップデートがありましたが内容が書かれていません。
  • Road Name Remover – Paradox Mods:v3.1.1へアップデート。エラーログと翻訳の欠落に対する修正の可能性
  • Extra Networks and Areas – Paradox Mods:v1.1.0へアップデート。UIL スタイルに合わせてアイコンを更新 ( Chamëleon TBN に感謝)、追加ライブラリによるバグを修正
    ※道路系アイコンが斜め45度に。
  • ExtraLandscapingTools – Paradox Mods:v0.1.0へアップデート。カスタム ブラシのサポート、鉱石、石油、地下水、肥沃な土地の道具、ブラシ パラメータ: 角度、ブラシパラメータ: ブラシ。

  • Find It [Beta] – Paradox Mods:v0.9.4.2へアップデート。自然プロップのサムネイルを追加、コードのクリーンアップ
    v0.9.4.3へアップデート。一部の構成で列と行が正しく整列しない問題を修正
  • ExtendedTooltip – Paradox Mods:作者89pleasure氏の許諾を得て、Mimonsi氏という開発者によりメンテナンスが継続されるとのこと。
  • RealisticDensity – Paradox Mods:作者89pleasure氏の許諾を得て、Mimonsi氏という開発者によりメンテナンスが継続されるとのこと。
  • Unified Icon Library – Paradox Mods:v1.0.3へアップデート。アイコン追加。

 

 

4月9日(火)

コミュニティの動き(Cities2Moddingは活動終了の見込み)

optimus-code氏もMod開発活動を終了

下記の89pleasure氏に続いて、optimus-code氏も同様にCS2でのMod開発を辞めると表明しています。ただし同氏は「Gooee」については開発を引き継ぎたいと言う方がいれば引き継ぐ旨(I understand a few modders using Gooee may be wondering what now? Well, if anyone wants to help maintain it i am happy to provide assistance and do periodic support. But if you’re happy to move to vanilla UI I have no qualms about archiving that.)を表明しています。
どうなるのかはまったく見通せませんが、やはり「Cities2Modding」名義で公開されていたMod群については非常に残念ではありますが一度リセットせざるを得ない状況になりつつあるようです。なお同氏はParadox Modsでは「H3llb0und」名義でModを公開しています。氏の公開ModにはFirstPersonCamera、FindStuff、UltimateMonitor、DependencyPack、Gooeeが含まれており、うちGooeeについてはどうなるかは不明ながら、恐らくこれら全Modが数日のうちに使えなくなる可能性が高いでしょう。繰り返しますが、残念というほかありません。もちろんModが削除されれば当サイトの別記事Modまとめからも削除します。なお89pleasure氏作成分についてはいきなり全削除されたため詳細は不明です。とりあえずExtendedHotkeysはなくなりました。
※ThunderStoreには「共同制作者」のような概念があったためそちらでは「Cities2Modding」で活動していたようですが、公式Paradox Modsにはそのような仕組みがないため、やむなくどちらかの名義で公開していたという形になります。

89pleasure氏がMod開発の活動を終了

「Hello everyone. I would like to inform you that I will no longer be active as a modder. The mods I created have already been removed from the PDXMods platform and I have no interest in changing that. I will also be stepping down as an admin from this server in the next few days. But before that I will clarify a few things with optimus how to proceed with the server. Until then all the best and many thanks to all who have supported me.」
ThunderStoreにおいて、optimus-code氏とともに数々のMod開発をリードしていた89pleasure氏が、Mod開発の活動を終了するそうです。残念ですね。
※これによりわかっているところでは「ExtendedTooltip」および「RealisticDensity」が既に削除されているようです。optimus-code氏などが引き継ぐ可能性については、89pleasure氏自身がソースコードを引き継いでもらう意思がない(For several reasons I am not interested in making the source code publicly available. It would be great if you respect that. I will also withdraw the license.)と表明しており、なおかつoptimus-code氏も「Out of respect for 89s wishes I won’t be picking up any of his mods. Normally I would have in these circumstances but I respect 89 and he’s my friend so I’m not going to defy his wishes」と答えているため、同様のModを0から再開発する以外は無いようです。
もちろんMod開発者やアセットクリエイターが取り下げるのが自由なのは大前提なんですが、こうしたModを公開しておいて人質的に取り上げるというやり方があると、ますます「Cities2Modding」名義で公開されていたModへの信頼性は低くなってしまうんじゃないかと思います。プレイヤーは必要だからこそ使っているわけで、それがこうも突然、短絡的な思いつきレベルで(他人が引き継ぎ可能な形でのメンテナンス放棄およびオープンソース化等ならまだしも)削除されてしまうようでは、依存すればするほどプレイヤー側としては大きなダメージを受けることになってしまいます。結局それはCS2のModコミュニティを破壊する行為でしかありません。とりあえず私のサイトでは、同種のModに対してかなり劣後的な扱いを取らざるを得ません。

拡張ツールチップ「禁止」: r/CitiesSkylinesModding

「このMOD、またはそれに代わるものに何が起こったのか知っている人はいますか? Paradox Mods からは消えており、Thunderstore では価値が下がったと表示されています」
※上で書いた通りの状況です。公式Paradox Modsでの始めての(誤操作ではないMod制作者の意思による)Mod取り下げ事例であると思われるため取り上げておきます。
※現状まだ動いているようですが、既にSkyveから起動すると「同期中」という警告が出るようになっています。一応書いておくとExtendedTooltipのMod番号は77312であり、これをmods_unmanagedなどに移して/コピーしておけば当分は使えるかと思います(自己責任。質問等は一切無視します)が、依存関係にあるGooeeのアップデートやベースゲームのパッチなどで、いずれにしろ使えなくなることは確実だと思われます。
※これは私自身の個人的なメモですが、これによりGooeeおよびDependency Packに依存しているModが、UltimateMonitorだけとなってしまいました。

 

 

最近公開/更新されたModなど

※このページはあくまでニュース扱いのため実際に試していない(Paradox Modsなどを見ただけの)Modも含んでいます。ご注意ください。
※なおコンパチビリティ情報はチェックした時点のSkyveによるものであり、その後の変化までは恐らくフォローできません(気になって別記事「Modまとめ」に入れた場合は、アップデートタイミングなどにチェックする予定)。古い日付の記事の場合はその点をご留意ください。

 

 

4月8日(月)

サムネイル作成のボランティア募集中

ボランティアを探しています – CS2 にサムネイルを追加するのにご協力ください! スレッドの情報: r/CitiesSkylines

「私たちは Find It mod と modder TDW と正式に協力して、サムネイルを CS2 に提供しています。 できる限り多くの資産を得るために、しかしそれは大変な仕事であり、一人の人間には多すぎます。ゲーム内のほとんどの小道具はすでに撮影済みですが、成長可能な建物や乗り物などのサムネイルを提供するには、あなたの協力が必要です。より大きなチームが必要です。そこで、この作業を手伝ってくれるボランティアを募集しています。 これがコミュニティ全体と今後の CS2 にもたらす価値は非常に大きいです。 つまり、あなたは実際にゲームに貢献し、プレイヤー エクスペリエンスを向上させることに貢献することになります。開始日: 10/04(4月10日)、期間:2~3週間(約)、タスク: 当社のガイドラインとプロセスを使用して、NA の住宅密集地、EU の商用、車両などのカテゴリを割り当てます。その後、カテゴリ内のすべて (または可能な限り多くの) アセットのスクリーンショットを撮り、最終的な画像を提供していただきます。ボランティアを希望される方は、以下にコメントして(Sully氏の)DiscordにDMしてください。 ここに私の discord へのリンクを残しておきます。そこで内容を整理して議論します。」
※現状Find ItなどのModにはサムネイルがなくとても不便なのですが、これはサムネイルがゲーム内に無いためだそうです。そこでサムネイルをみんなから集めて力技で実装してしまおうという相談が行われており、ボランティアが募集されています。一応書いておくとFindStuffには搭載(提供)されない予定だそうです。

 

コミュニティの動き

対向車線への路面電車の経路が壊れていますか? 修正/改造はありますか? : r/シティーズスカイライン2

またご丁寧にgifアニメまで付けていますが、「ストップを数メートル前後に動かすとこれが修正されます」というコメントが付けられています。これはCOが修正すべきバグなのではなく、停留所を何も考えずに設置しているためです。ふつう動きを見ていればわかるんじゃないかと思いますが。

チームは MOD のサポートとバグとシステムの修正のどちらに重点を置きたいですか? : r/シティズスカイライン

「(Modderに修正させるのではなく)COでゲームを完璧に修正して欲しい」この意見は日本の5ちゃんなんかでも頻繁に見かけるんですが、前作CS1でも最後までシミュレーション関連のバグというか奇妙な動作は修正されなかったと思います。このあたりはどうもコンソールゲーマーの思考を感じますが、修正されたところでそれがプレイヤーの望まない方向であったりもするわけで、じゃあ最初から気に入るModで修正というか方向転換すればいいじゃんというのがPC版プレイヤーな気がします。
というかCS2の一連のプロモーションで「奥深いシミュレーション」という言葉を信じてたというか、
あの売り文句でCS2を買おうと決めた人って居るんだろうか?と本当に謎です。Redditなんかでも見かけますが、そういう人達はアナウンストレーラービデオ(例の第一弾のUE5で作られた超美麗トレーラー)も本当にゲームで実現できると信じていたフシがあり、未だにあのアナウンストレーラーを持ち出す人も居ます。

ExtendedHotkeysは移植中だそうです

「Oh! I think it’s still in the works but will be on eventually.(おお!まだ制作中だと思いますが、最終的にはオンになるでしょう。)」
これは待ち遠しいですね。→ 予定が消えました。4月9日の記事を参照

 

最近公開/更新されたModなど

※このページはあくまでニュース扱いのため実際に試していない(Paradox Modsなどを見ただけの)Modも含んでいます。ご注意ください。
※なおコンパチビリティ情報はチェックした時点のSkyveによるものであり、その後の変化までは恐らくフォローできません(気になって別記事「Modまとめ」に入れた場合は、アップデートタイミングなどにチェックする予定)。古い日付の記事の場合はその点をご留意ください。
  • BetterMoonLight – Paradox Mods:新規公開。「自然な月と夜の照明の視覚的な改善」をするModだそうです。ソースコード非開示の警告あり。
    同日v1.1へアップデート。ローカリゼーションの問題を修正。 鏡面照明が消えるのを防ぐために、NightSkyLight スライダーの最小値を設定
  • Extra UI Screens – Paradox Mods:v0.1.1 r2へアップデート。UIエラーの動作を修正。ソースコード非開示の警告あり。
  • Economy Rebalance – Paradox Mods:v0.8.1へアップデート。貿易コストに関する NaN の問題を修正するパッチ
    同日v0.8.2へアップデート。生成可能な建物の維持費とスペース乗数を修正しました。
  • Extended Transport Manager – Paradox Mods:v0.1.2r2へアップデート。UIエラーの動作を修正、マップストップの失敗により速度低下を引き起こす可能性があるバグを修正
  • Find It [Beta] – Paradox Mods:v0.9.4へアップデート。
    ・デカール、道路標識、柱、停止など、欠落していた小道具を追加しました。
    ・クラッシュを引き起こしたり動作しない危険なアセットを削除しました。
    ・いくつかのアセットのサブカテゴリをクリーンアップしました。
  • Move It – Paradox Mods:0.2.12へアップデート。他の MOD が Move It データを読みやすくしました。
  • ConfigurableElevatedRoad – Paradox Mods:v1.0.2へアップデート。既存の道路を更新するときにあらゆる種類の奇妙な動作を引き起こすバグを修正しました。 ※ConfigurableElevatedRoadにAnarchyとの競合で「要注意」がまだ出ています。4月7日の記事を参照ください。
  • Cim Route Highlighter (Formerly Employee Tracker) – Paradox Mods:v1.10へアップデート。選択した建物に向かう途中のすべてのオブジェクトのルートを強調表示、 公共交通機関の車両をクリックするとすべての乗客のルートが強調表示 (交通機関のサポートはまだ実験段階)、ハイライトオプションを簡単にオン/オフできるようにゲーム内オーバーレイメニューを追加。※メニューは右上端

 

 

4月7日(日)

最近公開/更新されたModなど

※このページはあくまでニュース扱いのため実際に試していない(Paradox Modsなどを見ただけの)Modも含んでいます。ご注意ください。
※なおコンパチビリティ情報はチェックした時点のSkyveによるものであり、その後の変化までは恐らくフォローできません(気になって別記事「Modまとめ」に入れた場合は、アップデートタイミングなどにチェックする予定)。古い日付の記事の場合はその点をご留意ください。
  • Anarchy – Paradox Mods:v1.4.3へアップデート。
    ・ツールチップ関連の問題を修正しました。
    ・ローカリゼーションを更新しました。 I18n Everywhere 依存関係を追加しました。
    ・ラジオが無効になっている場合の Flaming Chirper を修正しました。
    ・オブジェクトのブラッシング中にアナーキー切り替えを自動的に無効にするオプトイン オプションを追加しました。
  • Line Tool – Paradox Mods:v0.8へアップデート。オブジェクトの外観のランダム化コントロールを追加します。※Find Itなどでの「ランダム」なオブジェクト選択時にランダム化できる「サイコロ」アイコン追加

  • Tree Controller – Paradox Mods:v1.2.2へアップデート。
    ・冬にヤシの木が落葉樹のように動作する問題を修正。
    ・枯れてはいけないヤシの木がマップロード時に以前の樹齢に戻ります。
    ・ローカリゼーションを更新しました。
    ・オブジェクトツールモード認識に関する潜在的な問題が修正されました。
  • Gooee – Paradox Mods:v1.1.9.0アップデート。スクリプトインジェクションポイントの削除により、パッチ内の破壊的な変更が発生する可能性が大幅に減少します。
  • Whiteshark Cheat Overhaul:作者であるWhiteshark氏が、自分は現在休んでおり更新やリリースの予定がないこと、ソースはGithubにあるため希望するならソース使用と保守の許可を与えるということを書いています。
  • InfiniteDemand – Paradox Mods:新規公開。既存で同名のMod(作者:TitanGod_氏)があるのですが、それとは別の方(johnytoxic氏)が同じMod名称で公開したようです。元からある方も、新規公開分も「いずれも」ソースコード非開示の警告が出ています。
  • Skyve [BETA] – Paradox Mods:v0.9.2.3へアップデート。
    ・Skyve を初めてインストールするときに、ユーザーがインストール場所を変更できるように設定画面を追加しました。
    ロード順序は Skyve によって自動的に処理されるようになりました。
    ※「CS1 からの自動ロード順序管理も再導入されているため、MODのロード順序について心配する必要はなくなりました。」とのことです。
  • Radio Media Control [Beta] – Paradox Mods:新規公開。「ローカル メディアの再生と音量を制御でき」るし、「Spotify、Youtube、その他のメディア プレーヤー」も含まれるということです。
    Skyveで、「パック内に含まれる音楽は著作権で保護されている可能性があります」との注意がついています。
    ※パックに音楽ファイルが入っているのかすら不明です。Modサイズが0.39MB(390KB)しかないので、たぶん入ってなさそうな気もします。しかし特定のサイトなどから再生できるとなるとそれも法に触れる可能性がないとは言えません。Cities Skylinesとは関係はないですが、過去にYoutubeの音楽だけを再生できるソフトウェアなどが消された(サーバー側からアクセスを禁止された)事件があったかと思います。ローカルメディアの再生だけに限れば(サブスクライブなどではなく各自が自分用に購入した音楽であれば)法には触れないんじゃないかと思いますが、詳細は不明です。
  • Plop the Growables – Paradox Mods: v0.4へアップデート。※おそらく下記内容
    ・新しく建てられた建物のレベルを自動的にロックするオプションを追加します。
    ・Land Value Overhol mod との互換性のための回避策を追加します。

 

 

 

4月6日(土)

コミュニティの動き

私はそれらの愚かな柱で暴れようとしています(フィードバックが必要ですか?一本の柱は問題です。または上の道路に垂直ではない柱):r/CitiesSkylines

わざわざgifアニメまで作っていますが、このような「ジャマなピラー」問題こそ、「ConfigurableElevatedRoad」Modで解決すべき問題です。
すでにバニラの問題点をあげつらって得意になる時期はもう終わったのです。Move Itで10万サブスクライブ、Anarchyでも9万サブスクライブを超えています。単純にModを知らない人が無知なだけであり、それで苦労している困っていると嘆いたところで同情してくれる人は今後どんどん減っていくことでしょう。もしかすると「GeForce NowではMod動かないんだよ」という人もいるかも知れませんが、それは最初からわかってたことです。「パッケージ買ったやつwww」と煽っていられる時期は終わったのです。色々不便を感じたらそろそろパッケージを購入すべき時期だということです。

 

ConfigurableElevatedRoadにAnarchyとの競合で「要注意」

が出ています。

「Lift Steepness Restrictions function is also included in Anarchy.To ensure this function can be toggled with Anarchy, turn it off in Configurable Elevated Road options.」だそうです。急勾配回避はAnarchy Mod側で行う(ConfigurableElevatedRoadでは該当オプションにチェック入れない)ようにしたほうが良さそうです。

私の環境では特に感じませんでしたが、併用すると問題が起きる可能性があるとのことです。大規模開発時にはマメにセーブするようにしましょう。

 

最近公開/更新されたModなど

※このページはあくまでニュース扱いのため実際に試していない(Paradox Modsなどを見ただけの)Modも含んでいます。ご注意ください。
※なおコンパチビリティ情報はチェックした時点のSkyveによるものであり、その後の変化までは恐らくフォローできません(気になって別記事「Modまとめ」に入れた場合は、アップデートタイミングなどにチェックする予定)。古い日付の記事の場合はその点をご留意ください。
  • Find It [Beta] – Paradox Modsv0.9.2へアップデート
    ・「Find It」アイコンと「ピッカー」アイコンをツールバーに追加しました
    ・高速スクロール パネルが実装され、16,000 のアセットすべてをパフォーマンス上の欠点なくスクロールできるようになりました。
    ・「検索」パネルが開いているときに Ctrl+F を押すと、検索バーがフォーカスされるようになりました。
    ・アセットを選択した後に [Fit It] パネルを表示しないオプションを追加しました。
    ・スクロール速度の乗数を調整するオプションを追加しました。
    ・タブを切り替えると、スクロールが上部に正しくリセットされるようになりました。
    ・お気に入りのアセットを追加しても「任意」サブカテゴリに表示されない問題を修正しました。
    同日v0.9.3へアップデート
    ・アセットを選択すると、そのカテゴリが開き、スクロールして表示されるようになりました。
    ・ゾーニング可能な建物に特定のゾーンアイコンを追加しました。
    ・オプションに表示される列と行の量をカスタマイズする機能が追加されました。
    ・別のバージョンに切り替えるには切り替えてください。
    ・カスタム アセット アイコンに対する失礼なサポートが追加されました。将来的にはさらに多くのアイコンが追加される予定です。
    ・道路カテゴリにパスと目に見えないパスのサブカテゴリを追加しました。
    ・その他の小道具カテゴリを整理し、重複したブランド サインを削除しました。
  • ExtendedTooltip – Paradox Mods:v1.0.4へアップデート。コントローラーモデルの適切な実装、適切なツールチップ パスの処理により、同じツールにツールチップを追加する他の MOD の問題が修正、バージョン文字列を修正
  • Economy Rebalance – Paradox Mods:v0.8.0へアップデート。
    ・商用需要ウィンドウが Gooee 経由で利用できるようになりました。
    ・新しい会社が生成されない問題を修正 (報告してくれた augustpower71 に感謝します)。
    ・DemandPrefb に関するまれな問題を修正しました (報告してくれた wolfherin78 に感謝します)。
    ・DumpConfig がオプションになり、有効にするとローカル ディレクトリが作成されます。
  • Historical Start – Paradox Mods:v1.0.1へアップデート。※「Update publish configuration.」と書かれてますがこれは1.0からのコピペミスで、実際には「天然資源ビュー」を最初から使えるようにした(「Updated to 1.0.1:Unlock natural resources infoview from the start.」、開発者本人のコメントあり)んじゃないかと思います。
  • Map Texture Replacer – Paradox Mods:v2.1.2へアップデート。大きな画面サイズでのスライダーのサムの位置を修正

 

 

4月5日(金)

コミュニティの動き

このゲームの霧のエフェクトが大好きです。 そしてさらに重要なのは、「効果」という正しい言葉を使用したかということです。 : r/シティズスカイライン

ゲームに欠陥があることは知っていますが、それが見つかりません。 : r/シティズスカイライン

実際Modが動き始めるとやはり楽しくて、インターチェンジの修正などを始めてしまうとあっという間に時間が経ってしまうのはCS1と変わりません。微妙な角度調整により通過する車が減速せずに流れ始めると、見ているだけで楽しくなります。交通系Modが若干出遅れているように感じますが、それでも楽しいことには違いありません。またCS1では苦労してModを入れまくってあのグラフィックだったわけですが、CS2ではバニラそのままで十分に美しいところも大きいかと思います。

 

最近公開/更新されたModなど

※このページはあくまでニュース扱いのため実際に試していない(Paradox Modsなどを見ただけの)Modも含んでいます。ご注意ください。
※なおコンパチビリティ情報はチェックした時点のSkyveによるものであり、その後の変化までは恐らくフォローできません(気になって別記事「Modまとめ」に入れた場合は、アップデートタイミングなどにチェックする予定)。古い日付の記事の場合はその点をご留意ください。
  • Weather+ – Paradox Mods:新規公開。天候を上書きする単純なMod。別記事「Modまとめ」に書きました。

    同日、ゲーム内の時間を上書きする時間(描写表現)設定〔TIME STEEINGS〕が追加されました。ちょっと分かりづらいですが、これをDayにするとゲーム内は真夜中でも真っ昼間な描写表現になります。逆にゲーム内時間が真っ昼間でもNightで上書きできます。

  • InfoLoom – Paradox Mods:新規公開。ThunderStoreで公開されていたModがParadox Modsへ移行。人口動態グラフなどを提供するMod。様々な情報を表形式で把握できます。
  • ConfigurableElevatedRoad – Paradox Mods:新規公開。「高架道路」のアナーキーに特化したMod。「煩わしい柱、急勾配、長さの制限から解放され、高架道路、橋、交差点を簡単に建設でき」るということです。ピラー(柱)の間隔を指定したりなくしたりできます。もちろん航路以外で、例えば街中で橋脚無しで長い橋を架けたい時などでも重宝します。別記事「Modまとめ」に書きました。
    同日v1.0.1にアップデート。ExtraLib およびそれに依存するすべての MOD との互換性を修正したとのこと。

  • FindStuff – Paradox Mods:v1.1.3へアップデート。「Land Value Overall」Modとの互換性アップデートだそうです。
  • Image Overlay – Paradox Mods:v1.0.4へアップデート。「最小オーバーレイ サイズを 100m に縮小します。」
  • Water Visual Tweaks – Paradox Mods:v1.1.0へアップデート。「設定といくつかの追加のカラーおよびコースティクス設定をリセットするボタン」。未だにソースコード非開示の警告が出ています。
    同日v1.1.1へアップデート。ログの変更、ソースコード追加。※ソースコード追加されましたが、現時点ではSkyveでの警告は外れていませんその後警告は外れました。別記事「Modまとめ」に書きました。
  • Land Value Overhaul – Paradox Mods:v1.5.4正しくロードされることが保証されるように、建物維持変更を書き換え、v1.5.5サービス建物の非常識な建物維持につながるバグを修正
  • Plop the Growables – Paradox Mods:v0.3にアップデート。個々の建物にレベル ロックを追加
  • Extra Networks and Areas – Paradox Mods:v1.0.2へアップデート。簡体字中国語の翻訳追加。
    ※なおコメント欄で「ConfigurableElevatedRoadとの互換性がない」と指摘されているようです。ただし私の環境だと同時にサブスクライブして動作しているようです。サブスクライブ順はExtraNetworks and Areas→ConfigurableElevatedRoadとなっています。
  • Move It – Paradox Modsv0.2.10にアップデート。「移動」アイコンの表示方法を切り替え(※おそらく初期アイコンに戻った模様)。パフォーマンスと柔軟性のためにスナップが更新され、コントロール ポイントがラインにスナップされるように。
    v0.2.11:建物が近くの道路に正しく接続されるようになりました。

 

 

4月4日(木)

 

コミュニティの動き

Geforce Now: Mod が機能しない、または HUD が消える : r/CitiesSkylines2

・COもはっきり「GFNではコードMODもは動かない」と言えば良いと思うのですが、「GeForceと協力している」とかごまかすから勘違いする人が続出しているようです。たぶんCO内部での優先順位としてはかなり低くなっている(多くが技術的な問題であって実現できるかどうかはGeForce次第、あるいはGeForceから提示されていることを実現するにはDLSS対応以上の時間が必要)のではないかと思われます。
・そりゃCOとしては数ヶ月GFNで感触を試してもらってその後はゲーム本体を購入してもらうほうがおいしいわけで、ただしGeForceとの関係も維持したいのであんまり正直に言いすぎるということも難しい。PC版の最適化もある程度やってしまったため、後はDLSSなどの技術に対応していくしか無い。それをやった上でGFN対応もできればやりたいと言うところなんでしょうが。
・まあユーザーにしてみればGFN数カ月分を取られた上で結局バニラゲームを買う羽目になるのは嫌な感じでしょうが、それは最初からわかっていたことです。しかも数ヶ国では実質値上げ(為替調整)となってしまっているので選択を間違った感が大きいでしょうけども。仮にコードModが動いたところで、本命のアセットModがどの程度まで読み込めるのかが非常に疑問ではあります。

 

 

最近公開/更新されたModなど

※このページはあくまでニュース扱いのため実際に試していない(Paradox Modsなどを見ただけの)Modも含んでいます。ご注意ください。
※なおコンパチビリティ情報はチェックした時点のSkyveによるものであり、その後の変化までは恐らくフォローできません(気になって別記事「Modまとめ」に入れた場合は、アップデートタイミングなどにチェックする予定)。古い日付の記事の場合はその点をご留意ください。
  • Economy Rebalance – Paradox Mods:新規公開。ThunderStoreで公開されていたModがParadox Modsへ移行。昨日のPopulation、City Serviceと合わせてRebalance系3つ勢揃い。ただしもちろんこれらはバニラゲームの影響を受けやすいジャンルではあります。シミュレーション系にうるさい人は要チェック。
  • Infinite Demand – Paradox Mods:v1.1へアップデート。超高速ビルドと究極のデマンド設定を追加、高速レベリング設定を追加。
  • Gooee – Paradox Mods:v1.1.8.3へアップデート。メニューインジェクションポイントと、子メニュー項目のないMODがロードされた場合にツールバーが表示されない問題を修正
  • AutoDistrictNameStations – Paradox Mods:v1.4へアップデート。既存のすべての建物の名前を変更するボタンを追加
  • ExtendedTooltip – Paradox Mods:v1.0.3:パッチに関連するエラーを修正、アプリデータフォルダー内の独自のログファイルにログインして更新するように、ディスカッション用のフォーラム リンクを追加。既知の互換性のないMod:ExtendedTransportManager (ETM) by klyth45 ※非互換性は以前からだと思いますが、記述に気づいたため書いておきます。

 

 

 

4月3日(水)

TM:PE後継Modの開発状況

※書いたつもりだったのですが、どうも誤操作で消してしまっていたようです。

みなさん期待していると思われる「TM:PE」Modの開発状況について書かれています。

Successor to TM:PE for Cities Skylines II.

ご存知かもしれませんが、単に尋ねたように、過去数か月間、私はTM:PE for CS IIの後継者に取り組んできました。
最初のパブリックリリースは4月に計画されています。MODがフィードバックを提供し、使いやすさを評価し、バグや問題を見つけるのに役立つユーザーの小さなグループでまだMODがレビュー中であるため、正確な日付はありません。

考えられる質問を予測すると、MODは前任者のすべての機能を持っているわけではありませんが、ユーザーのニーズと要求に基づいて徐々に開発されます。
ゲームアーキテクチャはCS1と比較して完全に異なります。これは、単にTM:PEの現状を移行することが不可能であることを意味します。 それは再作成される必要があるため、ゼロから設計および書かれている必要があります。これには時間がかかり、ゲームの内部に関する実質的な知識が必要です。

  • 最初のリリースのための計画機能(PDX mods):
    • ラウンドアバウトサポートや双方向レーンのレーン接続管理などの特定の制限を備えたレーンコネクタツール(例:一線の双方向列車トラック)
  • 次に、おそらく次の更新:
    • セグメント単位の優先標識

要するに4月を目標に鋭意開発中であるということです。「CS1のTM:PEのソースあるのになぜ?」とお思いでしょうが、CS1とCS2では交通制御の仕組みがガラッと変わったため、ほぼゼロからの作り直しになっているのだそうです。

そこで、まぜ最初のパブリックリリースではレーンコネクタツールを中心に出すそうです。その次にセグメント単位での優先標識関連になる予定とのことです。

先月3月26日にParadox Modsがパブリックベータでオープンして以降、さして日付も待たずにMove It、Find ItなどCities Skylinesで中心をなすModが急速に揃いつつある今、あと待ち望んでいるのはTM:PEだろうと思われます。しかしCS1からCS2で大きく変わったらしく開発に難航しているものの、4月中には出せるかも知れないというところまで来ているようです。期待しましょう。※なお「TM:PE」という名前を変えることはほぼ確定している様子です。

※なお関連して、ThunderStoreにあった「Traffic Lights Enhancement Alpha(信号強化)」Modはどうなったのか興味があるのですが、開発者であるSam Leung(slyh)さんは現在も活動中のようですが、Traffic Lights Enhancementの開発についてはあまり発言しておらず状況はわかりません。実際Githubでも3月4月はほぼ更新なしです。

 

パッチの影響

  • 昨日パッチが当たったことで一部Modに影響があり、それらのModをサブスクライブしているとゲーム起動時にModを一切読み込まないという状況が発生していました。
  • 日本時間3日夜更にSkyve、Gooee、DependencyPackなどがアップデートされており、私の環境では2回再起動を繰り返すと(Modが手動更新された結果)ゲーム内でModがオンになり、「Ultimate Monitor」や「ExtendedTooltip」などが再び使えるようになりました。また「Gooee」と「Map Texture Replacer」Modのアイコンとの競合も解消したようです。Mod開発者の方々には大変だったんだろうと思います。ありがとうございます。※Redditなどを見るとだいたい3日AM1時頃には落ち着いていたようです。
  • あとゲーム本体もParadoxランチャーが起動する従来方式に戻っています。(Skyveから起動→)Steamランチャー(Skyve経由だとスキップ)→Paradoxランチャーで「PLAY」ボタン→ゲーム本体起動という手順に戻っています。めんどくさいですが、これが正常な形なので慣れるしかありません。一部Paradoxランチャースキップの方法などが出ていますが、まだまだMod同期の仕組みなどが安定しているようには見えないため、(Modは自己責任の世界であり、あくまで個人的な主観ですが)あまり妙なことはしないほうが良いかと思います。
  • そういえば昨日はGooeeなどの一部ModにSkyveが警告などを付けていましたが、現時点ではこれらのModへの警告は一切なくなっています。どうもGooeeで「互換性を高めるためにバニラ インジェクション ポイントを組み込みます。」の対応によるものかも知れません。いずれにしろ良い方向に進めば良いなと思います。

 

コミュニティの動き

「ゲーム内に MOD が表示されない問題を修正」

・今回のパッチノートにこれが記載されていて「今回まさに起こってるぜ」などと突っ込む人が居るのですが、これはあくまで平常時の話であって、Mod自体で問題が起こっている時はすべてのModが読み込まれなくなります。これがSkyve作者であるTDW氏が指摘していたことです。
・これは今回のパッチ(で修正された「ゲーム内に MOD が表示されない問題を修正」)とは無関係に毎回起こり得る事象です。そのため、問題の有りそうなMod(今回の場合はGooeeおよびそれに依存するModすべて)をオフにすれば大体起動時のModが認識されるようになります。
・「じゃあパッチの”ゲーム内に MOD が表示されない問題を修正”というのは何なの?」というのは、平常時にModが読み込まれずに起動していた問題(おそらくはParadox Modsサーバーが重いためにプレイリストのゲームクライアントとの同期が失敗している)を修正しようとするものだと思われます。

 

最近公開/更新されたModなど

※このページはあくまでニュース扱いのため実際に試していない(Paradox Modsなどを見ただけの)Modも含んでいます。ご注意ください。
※なおコンパチビリティ情報はチェックした時点のSkyveによるものであり、その後の変化までは恐らくフォローできません(気になって別記事「Modまとめ」に入れた場合は、アップデートタイミングなどにチェックする予定)。古い日付の記事の場合はその点をご留意ください。

※以下、パッチコンパチビリティだけのアップデートはいちいち記載せず省略します。

  • Land Value Overhaul – Paradox Mods:新規公開。おそらくThunderStoreでも出ていた同名Modだと思われます。※なおModのスクリーンショットに地価グラフがでていますが、これはModの機能ではなく開発モードの地価表示グラフです
  • Gooee – Paradox Mods:「互換性を高めるためにバニラ インジェクション ポイントを組み込みます。」とのことです。これにより次回以降のパッチ時の混乱が減ればいいですね。
  • Infinite Demand – Paradox Mods:v1.0.1へアップデート。「初めて MOD をインストールした後、デフォルトのパーセント値が 0 になるのを修正しました。より正確な需要を提供するためにパーセンテージ スライダーの背後にあるロジックを修正しました。」とのこと
  • Skyve [BETA] – Paradox Mods

    • v0.9.2.1:
      • PDX Mods タブのタグによる英語以外の言語のフィルタリングを修正しました。
      • PDX Mods タブの自動ロードは、一番下に到達する前に開始されるようになりました。
    • v0.9.2.2:
      • ダッシュボード上の情報が更新され続けるバグを修正しました。
  • America – Paradox Mods:v0.1.6へアップデート。「テラフォーミングのコストを示すスクリーンショットを追加し、デフォルトの乗数を 2.0 に変更しました。」だそうです。
  • Extra Networks and Areas – Paradox Mods:簡体字中国語への対応。
  • Road Name Remover – Paradox Mods:新規公開。デフォルト値を空の値に置き換えることで、高速道路、路地、橋、ダムから名前を削除するオプションを提供するModです。非表示にするのではなく、名前を空文字にすることで空白表示に変えるというかなり強引なMod。言語設定を切り替えることでゲーム内でも変更可能だそうです。確かThunderStoreにあったものです。個人的にはこんなごまかしじゃなくきちんと非表示化するものでMod化して欲しいですね。どうしても困っている方向けでしょうか。Gooeeに依存あり。
  • Water Visual Tweaks – Paradox Mods:v1.1.0へアップデート。「設定といくつかの追加のカラーおよびコースティクス設定をリセットするボタン」を追加したとのこと。ソースコードの非公開の警告は継続中のようです。
  • Population Rebalance – Paradox Mods:v0.9.2へアップデート。エコノミーリバランスとの互換性が追加。※「Mod は PDXMods プラットフォームに移行され…」と書かれてますが、これは前バージョンであるv0.9.0のコピペ残りでしょう。確かParadox Mods公開時に公開されていたはずです。
  • City Services Rebalance – Paradox Mods:新規公開。都市のサービスを好みに合わせて微調整および変更するMod。

 

 

4月2日(火)

パッチ1.1.1f1

Patch Notes for patch 1.1.1f1 – hotfix | Paradox Interactive Forums

やあみんな。 Modding Wavelet パッチ後に受け取ったいくつかのレポートに対処するための小さなホットフィックスを用意しました。 私たちは引き続きバグ修正に取り組み、皆様からいただいたフィードバックを参考にしていきますが、これらの修正をできるだけ早く公開したいと考えました。

ゲームの初回起動時に MOD が初期化されない問題については、現在も調査中であることにご注意ください。 この問題が発生し、MOD が表示されない場合は、ゲームを再起動してください。 バグレポートをいただければ幸いです それでも問題が解決しない場合は、こちらで

  • フェンスのある建物が事前に配置されているマップで新しいゲームを開始した後のデスクトップのクラッシュやその他の問題を修正しました。
  • Paradox アカウントからログアウトすると MOD に再度アクセスできなくなる問題を修正
  • ゲーム内に MOD が表示されない問題を修正
  • マップのサムネイルとプレビュー画像の暗さを修正しました
  • さまざまなローカリゼーションの不具合を修正しました
  • 汎用ポップアップを、保存/マップアップロードパネルの既存の MOD 選択の検索可能なポップアップに置き換えました。
  • さまざまな場所で Paradox Mods のブランド アイコンを更新しました
  • 関連するパネル (ロード、新しいゲーム、アセット ピッカーなど) に DLC コンテンツと Paradox Mods データ ソース コンテンツのバッジを追加しました。
  • 「新着情報」パネルにマウス ホイールによるページ スクロールを追加しました
  • サポートされている外部リンク ポップアップ リゾルバーに youtu.be と discord.gg を追加しました
  • 保存/マップアップロードパネルでスペースを含む画像とプレビューのアップロードが失敗する問題を修正しました
  • 保存/マップアップロードパネルのバージョン番号のサニタイズを改善しました。

そして、バグ報告はフォーラムに投稿する必要があるといういつもの注意事項です。 遭遇した問題を報告するために時間を割いていただきありがとうございます。提供していただいたログとゲームの保存に本当に感謝しています。

2024年4月2日22時10分に突如不意打ちのhotfixアップデートが来ており、案の定というか予告通りGooeeとそれに依存するModは止まっています。ただ「ExtendedTooltip」はGooeeが死んでも動いてますね。どうもParadox Modsに申告というかしている依存性が正しくない可能性がありますね。

それでわかったのですが、作者は「Gooeeは干渉ない」と言ってたのですが「Map Texture Replacer」Modのアイコンとモロかぶりしてますね。つまりGooeeを入れるとMap Texture Replacerのアイコンは見えなくなります。

※このパッチの影響なのかは不明ですが、私の環境だといくらやってもModの読み込みが行われないようになってしまいました。Steamランチャーでwith Mod/なしを選ぼうがどうやっても読み込まれません。また気づいたらSkyveでも12個ものModがソースコード無しの警告が出るようになっていました(パッチ以前は該当は1個のはず)。
※※ → 「gooee、依存関係パック、レガシーフレーバーを削除したところ、MOD がロードされるようになりました。」という情報を見かけたので、GooeeおよびDependencyPack、さらにそれらに依存しているModをすべて外すとMod読み込みが行われるようになりました(ひとつでも被依存Modが残っているとそこで詰まるようです)。ゲーム内でも稼働しています。どうも修正中のようですが、とりあえずプレイセットから外すことでMod有りでの起動ができるようになります。さっそく指摘されていたリスクが出てしまったようです。明日までには修正が行われると期待したいところです。

 

コミュニティの動き

TDW、CS2 改造関連のすべてを支配します。 : r/シティーズスカイライン2

3月末からのHarmony論争ですが、Redditで論争を開始した(ケンカをふっかけた)ようです。
なぜ、特定の依存モジュールに *のみ* フラグを立てたり無効にしたりし、他のモジュールではないのに、Gooee をボイコットするのに、Extra Lib *依存* MOD をボイコットしないのですか? 大人になれよ。 MOD が間違いなく視覚的に明らかに存在していることを認識しています。あなたよりも優れているので、辛いでしょうが、さあ。 私たちは独占ではなく、あなたのものを含めた品質と多様性を求めています。 Skyve のダウンロード数は数千しかないのは良いことだと思います。
・”ボイコット”という表現もよくわかりませんが、そもそも発端はGooeeではなく3月30日に公開されたHarmony(Cities2Harmony)だったのではないかと思います。それに「ソースコード非公開」というケチが付いたことでDiscordで論争が起こり、その後Harmonyは取り下げられました。そもそもこの時点ではこのHarmonyModに依存する(を必要とする)Modは公開状態になっていなかったと思います。4月1日に改めて「DependencyPack」が公開され、それに依存するGooeeおよび、その他のThunderStoreではCities2Modding名義で公開されていたMod群が公開され始めました。これらはすべてソースコードへのリンクもあり、Skyve上でも警告は出ていないと思います。
・また「Extra Lib」を問題点としてあげていますが、他にも共通ライブラリとしてはklyte45氏のExtra UI Screensも存在しますが、これもソースコード開示のためなのか警告は出ていませんでした。結局問題点は共通ライブラリなのではなく、Harmonyにあるのではないかと思われますし、なおかつ「DependencyPack」の概要欄には”なぜHarmony”が必要なのかを必要以上にアピールしていることからもその点が重要なのだろうということが想像できますが、このRedditの投稿ではそれについては触れていません。実際最初の論争時に「This was an experiment to work toward a solution to dependency collisions when multiple mods use different versions of the same dependency.(これは、複数の MOD が同じ依存関係の異なるバージョンを使用する場合に、依存関係の衝突を解決するための実験でした。)」とはっきり目的を述べています。
・「品質と多様性を求めています」とは言いながら、何らかの基準を保たない自由な状態(さらにHarmonyを利用するModが乱立する状態)になれば、それはCS1時代の「Steam版『Cities: Skylines』人気Mod制作者が、”嫌がらせスクリプト”を仕込んだとして告発される。街の道路速度低下など – AUTOMATON
事件を思い出す人もいるかと思われます。何の基準も保たないModストアでは、悪意を持った開発者が独自の共通ライブラリを使っての独占状態を武器に、意図的に問題を起こすことが出来てしまうという危険性を露呈した事件でもありました。この事件を契機に、TDW氏やChamëleon TBN氏はHarmony Mod乱立問題を回避するためにもSkyveのような仕組みを作り上げていったのだと思いますが、今回の3月30日に公開されたHarmony(Cities2Harmony)も同様の危険性をはらんでいると見えたのだと思われます。そう見てくると、彼らの狙いは(個人が管理するくせに”公平を装って上から目線で指摘してくる”ように見せている)Skyveの「互換性レポート」機能が気に食わないし、できるならSkyveを廃止させるのが狙いなのだと言うことがわかってきます。
・Modを利用させていただいているいちプレイヤーとしては、そうした独占的な状態が起こるような芽は早めに摘んでおいて欲しいですし、こうして論争をわざわざ表に引っ張り出して味方を募るような攻撃的な行動は非常に危険にしか見えず、人格否定的な言葉も並んでおり、(恐らく一派であろうと思われる)Cities2Modding名義で出されていたMod群の利用をためらうことにしか繋がらない(つまりはFindStuffよりもFind Itを選択するようになる)と思います。もっと言えば、Cities2Modding名義のMod群は「いつ公開停止されたとしても代替できるものしか使わない」という方針で利用せざるを得ないでしょう。それが利用者としてのリスクの取り方というものになるかと思います。そもそもRedditのルール上こうした議論を行うことが許されるのか?なぜDiscord上での議論を辞めてしまったのか?という点も疑問に感じるところではあります。

SkyveでGooeeなどがDisableに

・12時頃確認してみると、一部のModが「Disable」を付けられていました。「The Gooee mod will auto-disable itself when a new patch drops.This makes any mod that requires it alsp stop working on a new patch.(Gooeeがパッチがあれば動かなくなり、それに依存するMod群も同時動かなくなる)」との理由だそうです。
・Gooee、Find Stuff、RealisticDensityにDisableがついており、同じくGooeeに依存するはずのUltimate MonitorやExtendedTooltip、LegacyFlavourおよび、同様にDependency Packに依存するFirstPersonCameraにはついていません。この違いは謎です。作者で言うと、H3llb0und氏、89pleasure氏のModになるかと思います。
・またSkyveでCompatibility Reportを表示しようとするとコンポーネントエラーで落ちるようになっています。

 

最近公開/更新されたModなど

※このページはあくまでニュース扱いのため実際に試していない(Paradox Modsなどを見ただけの)Modも含んでいます。ご注意ください。
※なおコンパチビリティ情報はチェックした時点のSkyveによるものであり、その後の変化までは恐らくフォローできません(気になって別記事「Modまとめ」に入れた場合は、アップデートタイミングなどにチェックする予定)。古い日付の記事の場合はその点をご留意ください。
  • Water Visual Tweaks – Paradox Mods:新規公開。水のテクスチャの微調整をするModだそうです。添付のスクショを見る限りでは、波立ち具合が穏やかになっているように見えます。現在はSkyveでソースコード非公開の警告が出ています。
  • LandValueRemake – Paradox Mods
    v1.1.0へアップデート。v1.1.1へアップデート。「維持費を減らして居住者の高額家賃警告を回避し、簡単にレベルアップできます。 LVを1200にキャップします。オリジナルのメカニズムを一時的に無効にします。」
  • FindStuff – Paradox Mods:新規公開。ThunderStoreで公開されていたModがParadox Modsへ移行。同様のModにFind Itが昨日出ています。「Plop the Growables」または 「PloppableRICO」をサポートしているということですが、「PloppableRICO」についてはまだParadox Modsに出ていないと思われます。DependencyPackおよびGooeeに依存。詳細は別記事「Modまとめ」に記載済
    ※昨日書いた通り「Find It」と競合するModです。現時点ではこちらのほうが速度が早そうですが、依存関係にGooeeおよびDependencyPackがあり、Cities2Modding系Mod全般の将来的なリスクを若干抱えています。プレイヤーとしてはできれば一つのModでアイデアを伸ばしていって欲しいのですが、どうも自由競争で互いに伸ばした方が良いという方針のようです。私は基本的にFind Itを使う予定ですので、Find Itとの競合や機能の差異などについては詳細調査していません。
  • RealisticDensity – Paradox Mods:新規公開。これもThunderStoreで公開されていたModがParadox Modsへ移行。建物の大きさに合わせて従業員数などを増やすというMod。Gooeeに依存。詳細は別記事「Modまとめ」に記載済
  • Extra Networks and Areas – Paradox Mods:v1.0.1へアップデート。ドイツ語、簡体字中国語、フランス語、ポーランド語の翻訳追加。
  • ExtendedTooltip – Paradox Mods:新規公開。これもThunderStoreで公開されていたModがParadox Modsへ移行。詳細は別記事「Modまとめ」に記載済
  • America – Paradox Modsv0.1.5へアップデート:テラフォーミングのコストが、架空の立方メートルのようなメートル高低差を使用して計算されるように。
  • LegacyFlavour – Paradox Mods:新規公開。これもThunderStoreで公開されていたModがParadox Modsへ移行。詳細は別記事「Modまとめ」に記載済
  • Infinite Demand – Paradox Mods:新規公開。これもThunderStoreで公開されていたModのように見えますが、もしかするとまったくの別Modなのかも知れません。依存パッケージはありません。Skyveでソースコード非公開の警告が出ています。「この MOD では家が住民でいっぱいになることはありません。 急速に建物が建設されますが、誰も入居しなければ放棄されてしまいます。」とのことですのでご注意ください。「ゾーニングをすること」、「そこに建物が建つこと」、「建物に住民/企業が入居すること」はすべて別々の要素になります。個人的には需要バーだけを伸ばしても意味があるとは思いません。それならFindIt+Plop the Growableの組み合わせのほうが良いでしょう。
  • DucksInARow – Paradox Mods:これもThunderStoreで公開されていたModがParadox Modsへ移行。日本人にはピンと来にくい名前ですが、要するにLine Toolとの競合Modで、樹木やプロップを並べるツールです。
  • MapImageLayer – Paradox Mods:新規公開。これもThunderStoreで公開されていたModがParadox Modsへ移行。プレイヤーがゲーム マップに画像を直接オーバーレイできるModです。実在の都市道路網などを参考に都市を作っていきたいときに参照用に画像を重ねるものです。これもH3llb0und氏によるもので、DependencyPackに依存しています。
  • Realistic Building Occupancy [Beta] – Paradox Mods:v0.1.1へアップデート:「 余分なスペースがある建物は、(ゲームが自動的に行うのを待つのではなく) すぐに賃貸人を探しているとマークされるようになりました。 これは、リセット時に人口を少しだけ安定させるのに役立つはずです。ゲーム内で MOD が読み込まれたときにプレイヤーに通知する設定を追加しました」とのこと。シミュレーション系は変動が大きく出る場合があるため必ず試験運転をした上で導入しましょう。くれぐれもサブスクライブしたままいつものように開発を続けると、想定と大きく違ったとしても戻せなくなりかねません。
  • SimpleTextChanger – Paradox Mods:新規公開。※ゲームのタイトル画面のテキストを変更する簡単な方法。ということで、テストModのようです。
  • FireStarter – Paradox Mods:新規公開。「クリックしたすべてのものに火を発生させるボタン」な火付けModだそうです。「ゲームには同時にレンダリングできる最大火災グラフィック数が約 40 ~ 50 という制限」があるそうです。
  • Crime Remover – Paradox Mods:v0.2.0にアップデート。システム負荷を軽減するために警察のパトロールを無効にできるように、「犯罪現場」通知の削除を許可。
  • Plop the Growables – Paradox Mods:v0.2.0.1にアップデート。「Downgrade Harmony to 2.2.2 to keep TDW happy.」と書かれています。algernon氏とTDW氏の中は良好なはずです。

 

 

4月1日(月)

コミュニティの動き

GooseはまもなくParadox Modsに登場?

昨日3月31日に「Cities2ModdingによるModはParadox Modsには来ない」と書いたところですが、何があったのかは不明ですがoptimus-code氏が「Gooee は現在 PDX Mod に取り組んでいますが、まだアップロードされていません。しかし、今は完全に動作しているはずで 、テストするだけです」と書いています。よくわかりませんがどうやら公式Paradox Modsに来るようです。いずれにしろ朗報です。
本日、Goose、UltimateMonitorがParadox Modsに出ました。今後、RealisticDensity、FindStuff、ExtendedTooltipを予定しているとの事。

Cities: Skylines II mods – Paradox Mods:現在は791Modsだそうです

4月1日午前時点で791Modsとなっています。公式のUIが非常に劣悪なため(合計数すら表示しない。かつ30個ずつしか読み込まない。このためかSkyveでも同様の仕様)、それぞれのカテゴリーごとにいくつあるのかは不明ですが、コードMod(ラジオ含む)が92個あるようです。あとはマップとSavegameが大量に増えつつあるようです。
これSavegameは、それぞれの依存関係が示されないようなので後々問題になりそうですね。※DLCなど個別販売されているものだと判定されるのかも知れないが、San Francisco Packなど付属特典の場合は恐らく判定されなくなっている

❓ 「シティーズ: スカイライン II には価値がありますか?」 メガスレッド: r/CitiesSkylines

同じことを何十回でも言い続ける頭のおかしい人ってのは日本だけじゃなく世界中にいるのですが、Redditでも遂にメガスレッド化(テンプレスレ+それ以外のスレではモデレートされる)になってしまいました。

❗️ 投稿する前にお読みください! 毎月の FAQ スレッド: 一般的な問題の修正、トラブルシューティング ガイド、初心者向けのヒント : r/CitiesSkylines

こちらも毎月定例のメガスレッド。
しかしRedditは5ちゃんと同じ様な傾向がありますが、このようにモデレーター権限が非常に大きいのが特徴ですね。5ちゃんはなんというか大抵のスレでアンチ(粘着クレーマー)の自己主張する場所となってしまって、むしろそれを注意しようとするスレ住民を逆に荒らし認定することでスレを乗っ取ってしまってスレ自体が過疎化・廃墟化するという流れが一般的ですが、いっぽうのRedditではテンプレスレッド(5ちゃんでいうテンプレレスや繰り返しのレス)はメガスレッド化されると個別のスレ立て(同様にレス)禁止され、モデレーター権限で削除されてしまうという点で天と地の差があります。クラッシュスレッドなんかも見かけたときには既に画像が削除されていることが大半です。
モデレーター自治がある程度行き渡っていると言えます。5ちゃんは今の時代でも「荒らし」だけが禁止行為でそれ以外のアンチ行為なんかは見逃してしまっているので、そりゃ5ちゃん全体(特に専門板界隈)で過疎化するのは当然っちゃ当然です。

イエロースクリーンの修正 | Paradox インタラクティブ フォーラム

2023年10月28日のスレッドですが、知らなかったので書いておきます。統合グラフィックス(内蔵GPU)環境でトンネルを表示すると画面が黄色くなってしまうバグというか事象ですが、この方法で解決できると書いてあります。
方法は、開発モードに入って「ゲームレンダリング」-「カスタムパス」の「トンネルパス」をオフにするだけだそうです。繰り返しですが、当サイトは決して開発モードの使用をオススメしているわけではありませんので、各自の自己責任において実行するようにしてください。

Extra Networks and Areasの翻訳者募集

下で紹介している「Extra Networks and Areas」Modですが、翻訳者を募集しているそうです。

アセット制作者の想い

前作CS1で12000個という膨大なアセットを公開してきたREV0氏が、CS2でのアセット製作の困難さを説明しています。それによれば、「cs2 コンテンツの作業パイプラインは、cs1 でできることと比べて高度で要求が厳しいものです。 新しいゲーム(cs2)は PBR パイプラインに依存しているため、ある意味、異なるソフトウェアとマテリアルの理解、モデリング スキルが必要です。 私の知る限り、PBR パイプラインでテクスチャを提供するソフトウェアは無料ではありません。 クリエイターが GIMP やその他のフリー ソフトウェアに固執してマテリアルを手作りしない限り、物質マテリアル、アーマー ペイント、ミキサーなどに切り替えることを「余儀なく」されます。」ということです。
このPBRテクスチャを有料ツールではなく手動で作ることも可能だけども、それはとんでもなく時間がかかりなおかつ成果物も悪くなるということのようです。

 

 

最近公開/更新されたModなど

※このページはあくまでニュース扱いのため実際に試していない(Paradox Modsなどを見ただけの)Modも含んでいます。ご注意ください。
※なおコンパチビリティ情報はチェックした時点のSkyveによるものであり、その後の変化までは恐らくフォローできません(気になって別記事「Modまとめ」に入れた場合は、アップデートタイミングなどにチェックする予定)。古い日付の記事の場合はその点をご留意ください。
  • Find It [Beta] – Paradox Mods:TDW氏によるFind Itが出ました。
    以前ThunderStoreで出ていた(Cities2Modding名義による)FindStuffとはまた別のModになります。前作CS1を未プレイの方には説明が必要かと思いますが、ゲームに読み込まれているアセット類を好き勝手に呼び出して設置できる魔法のようなModです。よく「Cities Skylinesはシミュレーションじゃなく景観ゲームだ」などと言われることがありますが、その大半を担っているのはこのFind ItとMove Itであると言っても過言ではないかと思います。必須Modです

  • Time2Work – Paradox Mods:新規公開。住民の時差出勤度合いを変更するModだそうです。CS2では、住民が昼・夕方・夜の3シフトに基づいて出勤するようになっているそうですが、バニラでは20~25%が夕方または夜間勤務となっているそうで、このModを入れると夕方と夜勤の割合を設定できると言います。Skyveでも警告なし。→ シミュレーション変更系に追加しました
  • Extra Networks and Areas – Paradox Mods:新規公開。追加のネットワーク、カスタム公園エリア、統合された停留所、動物スポーンポイントをゲームUIに追加するModだそうです。Skyveでも警告なし。楽しそうなModなので後で確認して追加する予定。→ アセット・オブジェクト系に追加しました



  • Move It – Paradox Mods:v0.2.9にアップデート。「「移動」アイコンの表示方法を切り替えました 」らしいです。恐らくアイコンが変わったようです。以前は丸囲みだけだったのが目立つようになりました。
  • DependencyPack – Paradox Mods:またHarmony Modが出てきているようです。作者はFirstPersonCameraのH3llb0und氏ですが、依存関係はありません。下記3Modから依存関係にあります。※なおCS2ではHarmonyライブラリにデフォルトでアクセスできるようになったため、こうしたCS1のようなHarmonyModは不要ということらしいです。が、DependencyPackの概要欄には長々と必要性が説かれています。
  • FirstPersonCamera – Paradox Mods:新規公開。ThunderStoreで公開されていたModですが、公式Paradox Modsに登場しました。Skyveでも警告なし。動かすためには上記DependencyPackが必要。
  • Gooee – Paradox Mods:下記、UltimateMonitorを動かすために必要。
    ※なお「ThunderStore公開版のGoose」およびそれに依存しているModについては、この「Paradox Mods版Gooee」を入れると動かなくなると書かれています。ご注意ください。ThunderStoreのModは多くがGooeeに依存していますから、完全に移行できる目処が立った上で移行する必要があるかと思います。
  • UltimateMonitor – Paradox Mods:動かすためには、GooseおよびDependencyPackが必要。
Harmony Modとそれを取り巻く状況について
・状況:Paradox Modsにおいて、3月30日に「Cities2Harmony」(Harmony)Modがアップロードされ、それがSkyveアプリ上で「警告」された後Discordで議論があり、その後「Harmony」Modは取り下げされました。さらに翌日4月1日、同様の内容と想定される「DependencyPack」(Harmony)Modが公開され、その後それを必要とするGooseおよびUltimateMonitorが公開されました。
・つまりUltimateMonitorを利用したければ、ソースコード非開示(4月1日現在、同日ソースへのリンクが追加されSkyveによる警告は取り下げされた)のGooseおよびDependencyPackを利用せざるを得ない状況だということです。これは別記事「Modまとめ」のSkyveの項目に書いている民主的とは言えない状況をもたらしています。今後さらにFindStuffおよびExtendedTooltipなど、かつて2024年3月末のParadox ModsThunderStoreオープンまでにThunderStoreで公開されていたCities2Modding名義によるMod群(関連Modにはアイコンの左肩に小さいマークが入っています)が公開されることになると思われます。※既にFindStuffについては4月1日16時時点で公開申請済とのこと。このアップロード後に時間がかかるのは、どうもParadoxもしくはCOで審査のようなものを行っているのではないかと思われるフシがあります。
・問題はMod利用の安全性ですが、これについてはSkyveでソースコード非開示の警告が出されている通り、誰も安全とは言いづらい状況であることは確かです。作者の意図は不明ですが、あえてHarmony依存のMod群を出そうというものを感じる部分があります。利用してはいけないということではありませんが、TDW氏らが危惧するようにオープンで民主的なModストアとは言いづらい方向に行く可能性を秘めていることは認識しておいたほうが良いでしょう。情報表示系ならともかくとして、FindStuffになると(公式Paradox Mods移行時に一時的に利用できなくなったのと同様に)一度利用を始めると仮に何らかの事情で利用停止させられた場合には非常に大きなストレスを生む可能性があります。
・Cities2Modding側の主張は、「DependencyPack」の概要欄(同GithubのREADME.md)に長々と書かれています。なおTDW氏側はその後これらについての発言がなくよくわかりません。
・公式Paradox Modsを巡る状況は未だに先行き不透明で、いちプレイヤーとしてはうまくいくことを願うばかりですが、こうした諍いの元を残したままに広がっていく状況はあまり好ましいものではありません。それがいつ大きく依存する共通ライブラリ(Harmony)取り消しという脅迫めいた行動に出られるかわかったものではありません。その点を承知した上で利用することをおすすめします。
-----------------
※この文章を書いている4月1日の19時ごろ、関連Modのソースコードへのリンクが追加され、Skyveにおける「ソースコード非開示」警告は取り消されたようです。ひとまずここで長々と書いてきた最悪のケースにはならなかったのは良かったと思います。しかしこうした経緯とリスクを含んでリリースされたことは記憶しておくべきだと思います。

 

 

長期的な計画

※()内は発表あるいは公表した月日やソース。追加発表があり次第、随時更新予定です。

  • ロードマップ変更:2024年3月18日更新分

    ※最初のDLCが2024Q4になっています。
  • 次のパッチ:現在は未定
  • エディタ:秋頃までにはベータを終了しリリースバージョンに(1月22日のCO Word of the Week #9)
    • アセットインポーター:まだ問題があり、適切な時間内に解決されない場合はカスタムアセットをインポートする機能を持たず、マップとコードの変更のみを存在させるエディタをリリースすることを検討 → 技術的な問題が解決後に発表予定(1月22日のCO Word of the Week #9)
  • DLC類のリリース計画:(2023年11月20日更新、2024年3月18日更新)
    • 2024年の第2四半期〔4~6月〕:「Modern Architecture」および「Urban Promenades」、ラジオステーション「Soft Rock Radio」
    • 「Bridges&Ports」及び「ColdWaveCjannel」については、第4四半期(3月18日発表ロードマップ)
  • コンソール版:2024 年春予定。今後数か月のスケジュールとモッダー向けの早期アクセス プログラムを後ほど公開(1月19日)

※「2024 年春」と「2024年第2四半期」は何が違うの?という疑問が湧きますが、現時点では細かくは表明できる余裕がないということでしょう。

 

過去の「Cities: Skylines II」の動き

お断り

  • ※ParadoxModsオープン後は「気になるアセット」シリーズもここで扱う予定です。
  • ※日付別に記載し、単純な誤字・脱字などを除きできるだけ過去分を修正するだけで済まさないようにしておく予定です(過去の記事の続報などは修正当日分の記事に記載する)。同月中に再訪頂いた場合は、前回日付以降を見ていただくだけで済むようにしたいと思います。なお同日中の追記は基本下に追加していきますが、重要なニュースの場合は上位に追記する場合もあります。
  • ※あくまでサイト管理者である私が個人的に取り上げている内容であって、当たり前ですがすべての動きを追えているわけではありません。また当然ながら何を取り上げて何を取り上げないかを含めて、そこに添えるコメントも私個人の考え方が色濃く出ています。ご不満な場合はコメント欄でご意見をお寄せいただいても構いませんが、あくまで個人的にやっているだけであってそのご意見に添えるかどうかは約束できません。
  • ※公式ParadoxInteractiveフォーラム(forum.paradoxplaza.com)やSteamコミュニティ(steamcommunity.com)やReddit、公式CSL Disco(discord.com/channels/263634513861541888)、X(Twitter)、日本語CSL Disco(https://discord.com/channels/424840538622001152/)は、頻度も高いため無警告でhttp(s)リンクします。それ以外の初出リンクはだいたい警告を書くようにしますが、不安な方はブラウザに表示されるドメインをご確認ください。
  • 非公式Modサイトなどの情報も取り扱いますが、それは決して閲覧者に非公式Modサイトや非公式Modの利用をオススメや強制しているわけではなく、あくまでそういう情報があるというニュースとその情報源を差し示しているだけに過ぎません。リンク先の閲覧及び利用に関しては当然ながら完全に各個人の自己責任になります。そこで何らかの障害が起こったり、あるいはあなた(及びあなたの関係者)の資産が仮に損害を受けたところで、それはあなた自身の責任においてあなた自身が実行した「あなた個人の行動の結果」であって、(開発・販売元はもちろん、私を含め)誰も補償などはしてくれません。いわゆる非公式Mod配布サイトを直接貼らずにGitHubのURLを貼るようにしているのはそういうことです。

 

過去の”「Cities: Skylines II」の動き”

コメント

タイトルとURLをコピーしました